ブログ内検索フォーム
プロフィール

やーご

Author:やーご
気が向いたら記事を書いています。

スポンサーサイト

<!-- passive:etc --><div style="text-align:center;margin-bottom:10px;"><iframe src='//assys01.fc2.com/1374' style='width:300px;height:250px;border:none;' scrolling='no'></iframe><!-- FC2管理用 --><img src="//media.fc2.com/counter_img.php?id=1368" width="1" height="1"><!-- FC2管理用 --></div><div style="font-size:8px;">上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。<br />新しい記事を書く事で広告が消せます。</div>
3130

NASA,隕石の重さを”1万トン”に上方修正

米航空宇宙局(NASA)は15日、ロシアに落下した隕石(いんせき)について、大気圏突入前の大きさは直径17メートル、重さは1万トンだったと数字を上方修正した。 大気圏突入時の空気の振動を観測する空振計のデータ収集が進んだため、再計算した。それまでは直径15メートル、重さ7000トンと算出していたが、直径が13%、重さが43%、それぞれ大きくなった。今後も修正の可能性がある。 隕石が大気圏に突入してか... <img alt="すいません。画像の表示ができないです・・・" src="http://i.minus.com/ijiwIhL3Irhdp.jpg" /><br /><br /><span style="color:#FF0000"><strong>米航空宇宙局(NASA)は15日、ロシアに落下した隕石(いんせき)について、大気圏突入前の大きさは直径17メートル、重さは1万トンだったと数字を上方修正した。<br /></strong></span><br /> 大気圏突入時の空気の振動を観測する空振計のデータ収集が進んだため、再計算した。それまでは直径15メートル、重さ7000トンと算出していたが、直径が13%、重さが43%、それぞれ大きくなった。<span style="color:#006600"><strong>今後も修正の可能性がある。</strong></span><br /><br /><span style="color:#FF3300"><strong> 隕石が大気圏に突入してからばらばらに分解されるまでの時間は、32・5秒だった。<br /></strong></span><br />(<a href="http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130216-00000737-yom-sci" target="_blank" title="Yahoo!ニュース">Yahoo!ニュース</a>より)<br /><hr size="1" />1万トンの隕石が落ちてきたのかよ。<br /><br />ロシアヤバイとか、そんなレベルじゃなかった。<br /><br />そりゃ、窓ガラス割れるわな。<br /><br /><br /><table cellpadding="5" border="0" style="border-collapse:separate;border-spacing:5px;border:none 0"><tr><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062730804/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/51QK6KKNVGL._SL160_.jpg" alt="ロシアは今日も荒れ模様 (講談社文庫)" /></a></td><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062730804/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">ロシアは今日も荒れ模様 (講談社文庫)</a><br /><font size="-1">米原 万里<br /><br />講談社<br />売り上げランキング : 15466<br /><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062730804/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">Amazonで詳しく見る</a></font></td></tr></table><table cellpadding="5" border="0" style="border-collapse:separate;border-spacing:5px;border:none 0"><tr><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4822411176/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/41KCYw%2BQpJL._SL160_.jpg" alt="ロシア経済の基礎知識" /></a></td><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4822411176/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">ロシア経済の基礎知識</a><br /><font size="-1">浅元 薫哉,齋藤 寛<br /><br />日本貿易振興機構(ジェトロ)<br />売り上げランキング : 141887<br /><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4822411176/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">Amazonで詳しく見る</a></font></td></tr></table><br />
  • Date : 2013-02-17 (Sun)
  • Category : 宇宙
3107

火星地表で発生した“雪崩”の写真、公開!!

 2011年に火星地表で発生した“雪崩”の写真。ちりが舞い上がっているのが確認できる。火星探査機マーズ・リコナイサンス・オービタ(MRO)の高解像度カメラHiRISEチームが2月6日に公開した。 火星の雪崩は、おおむね春の到来とともに起こる。凍った二酸化炭素の層が暖められて、氷片やちりが斜面を滑り落ちていく。「HiRISEはこれまでにも雪崩を撮影しているが、新しい写真を見るたびに驚かされる。これらの写真は、この赤い惑星... <div style="text-align: center;"><img alt="すいません。画像の表示ができないです・・・" src="http://i.minus.com/i1fI8dF7JZSXs.jpg" /></div><br /><br /><span style="color:#FF0000"><strong> 2011年に火星地表で発生した“雪崩”の写真。ちりが舞い上がっているのが確認できる。</strong></span>火星探査機マーズ・リコナイサンス・オービタ(MRO)の高解像度カメラHiRISEチームが2月6日に公開した。<br /><br /><span style="color:#FF3300"><strong> 火星の雪崩は、おおむね春の到来とともに起こる。凍った二酸化炭素の層が暖められて、氷片やちりが斜面を滑り落ちていく。<br /></strong></span><br /><span style="color:#006600"><strong>「HiRISEはこれまでにも雪崩を撮影しているが、新しい写真を見るたびに驚かされる。これらの写真は、この赤い惑星の上で活発な動きがあることを示すものだ」</strong></span>と、HiRISEのWebサイトは述べている。 <br /><br />(<a href="http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=2013021308" target="_blank" title="National Geographic">National Geographic</a>より)<br /><hr size="1" />雪崩・・・・?<br /><br />雪崩というか、春一番で舞い上げられた砂という感じがします。<br /><br />でも、氷片も混じっていますし、雪崩か。<br /><br />雪崩の写真を見ると、こんな場所、地球にもあるよなって思います。<br /><br /><br /><table cellpadding="5" border="0" style="border-collapse:separate;border-spacing:5px;border:none 0"><tr><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B003EVW6FO/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/514rsneYrlL._SL160_.jpg" alt="トムとジェリー 火星へ行く 特別版 [DVD]" /></a></td><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B003EVW6FO/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">トムとジェリー 火星へ行く 特別版 [DVD]</a><br /><font size="-1">ビル・コップ<br /><br />ワーナー・ホーム・ビデオ<br />売り上げランキング : 31749<br /><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B003EVW6FO/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">Amazonで詳しく見る</a></font></td></tr></table><table cellpadding="5" border="0" style="border-collapse:separate;border-spacing:5px;border:none 0"><tr><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B004MKNE5C/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/51NYcUuGE3L._SL160_.jpg" alt="Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X5 ダブルズームキット KISSX5-WKIT" /></a></td><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B004MKNE5C/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X5 ダブルズームキット KISSX5-WKIT</a><br /><font size="-1"><br /><br />キヤノン<br />売り上げランキング : 819<br /><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B004MKNE5C/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">Amazonで詳しく見る</a></font></td></tr></table>
  • Date : 2013-02-13 (Wed)
  • Category : 宇宙
3082

宇宙で幅40億光年の『大クェーサー群』が発見される!!

137億歳の宇宙に幅40億光年の超デカい構造物があることがわかり、「アインシュタインの言ってたことはなんだったのだ!」といろんな方面で言われてます。国際チームが先月発表したもので、幅40億光年は人類観測史上最大。見つかったのは「大クエーサー群(Large quasar group:LQG)」と呼ばれる、超大質量ブラックホールが集まってひとつの巨大な構造物を成したものです。どれだけ巨大かと申しますと、クエーサーが楽勝で73個ある... <Img src="http://i.minus.com/ibis3TP3PfyKqF.jpg" Alt="すいません。画像の表示ができないです・・・"><br /><br /><span style="color:#FF3300"><strong>137億歳の宇宙に幅40億光年の超デカい構造物があることがわかり、「アインシュタインの言ってたことはなんだったのだ!」といろんな方面で言われてます。</strong></span><br /><br />国際チームが先月発表したもので、幅40億光年は人類観測史上最大。<br /><br /><span style="color:#FF0000"><strong>見つかったのは「大クエーサー群(Large quasar group:LQG)」と呼ばれる、超大質量ブラックホールが集まってひとつの巨大な構造物を成したものです。</strong></span><br /><br /><span style="color:#006600"><strong>どれだけ巨大かと申しますと、クエーサーが楽勝で73個あるんです。幅は一番長いところで40億光年超...これは我々の住む天の川銀河と最寄りのアンドロメダ銀河の間の距離の1600倍に相当するんでございますよ~はい~。</strong></span><br /><br /><Img src="http://i.minus.com/ibnyo4ZpWUGpWL.jpg" Alt="すいません。画像の表示ができないです・・・"><br /><br />調査を率いた英セントラル・ランカシャー大学ジェレミア・ホロックス研究所の天文学者ロジャー・クロウズ(Roger Clowes)博士はこう話しています。<br /><br /><blockquote><p><strong> 「この大クエーサー群のスケールを把握するのは容易ではないが、全宇宙でこれまで見つかった中で最大の構造物であると見て間違いない。感無量だ。特にこれは宇宙のスケールに関する現在の我々の認識を覆す発見なので、感慨もひとしおだ。<br /><br /> 光の速度で移動しても端から端まで行くのに40億年かかる。そのサイズもさることながら、宇宙原理に疑問を投げかける点においても、今回の発見は重要だ」</strong></p></blockquote><br /><br /><span style="color:#0000FF"><strong>宇宙原理(Cosmological Principle)と言えば「大きなスケールで見れば、宇宙の場所は全観察者から等しく見える(viewed on a sufficiently large scale, the properties of the Universe are the same for all observers)」という原理で、天文学者の基礎の基礎なわけですが、それも怪しいぞってことですね。</strong></span><br /><br />アインシュタインがまたまたピンチ...ということを抜きにしても大発見。理解の範疇超えてます。<br /><br />(<a href="http://www.gizmodo.jp/2013/02/40_10.html" target="_blank" title="ギズモード">ギズモード</a>より)<br /><hr size="1" />あああああああああああああああああああああ(理解不能<br /><br />我々の住んでいる世界って、一体何なんでしょう。<br /><br />不思議な力が宇宙を膨張させていて、その中にはでっかいクェーサー群があって、はたまたミクロを見れば、物質に質量を与える粒子があって、何がなんだか分からないです。<br /><br />こうも変態仕様の世界だと、宇宙人がいないほうがおかしいよ。<br /><br />猫耳のの宇宙人来いやあああああああああああああ!!!!!<br /><br /><br /><table cellpadding="5" border="0" style="border-collapse:separate;border-spacing:5px;border:none 0"><tr><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4840149941/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/61usoDeaX0L._SL160_.jpg" alt="あそびにいくヨ! 17 (MF文庫J)" /></a></td><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4840149941/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">あそびにいくヨ! 17 (MF文庫J)</a><br /><font size="-1">神野オキナ,西E田<br /><br />メディアファクトリー 2013-02-25<br />売り上げランキング : 672<br /><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4840149941/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">Amazonで詳しく見る</a></font></td></tr></table><table cellpadding="5" border="0" style="border-collapse:separate;border-spacing:5px;border:none 0"><tr><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4094513930/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/51Q%2BRKJakzL._SL160_.jpg" alt="人類は衰退しました 8 (ガガガ文庫)" /></a></td><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4094513930/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">人類は衰退しました 8 (ガガガ文庫)</a><br /><font size="-1">田中 ロミオ,戸部 淑<br /><br />小学館 2013-02-19<br />売り上げランキング : 121<br /><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4094513930/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">Amazonで詳しく見る</a></font></td></tr></table><br />
  • Date : 2013-02-11 (Mon)
  • Category : 宇宙
3017

NASAが月面をドライブする映像を公開

1972年、アポロ16号の宇宙飛行士のジョン・ヤングとチャールズ・デュークが月面移動車で月をドライブしている映像です。NASAによれば、「Lunar Rover Grand Prix(月面移動車グランプリ)」として知られる16mmフィルムの映像。フルスクリーンにしてHDで動画を見ることもできますよ。(ギズモードより)楽しそう。人生で一回は乗ってみたい気もします。次は、火星でドライブかな?NK-459 月暦(小) 2013年版カレンダー新日本カレンダ... <div style="text-align: center;"><img alt="すいません。画像の表示ができないです・・・" src="http://i.minus.com/ibwifciPYiaRyZ.JPG" /></div><br /><br /><span style="color:#FF6600"><strong>1972年、アポロ16号の宇宙飛行士のジョン・ヤングとチャールズ・デュークが月面移動車で月をドライブしている映像です。</strong></span><br /><br />NASAによれば、<span style="color:#006600"><strong>「Lunar Rover Grand Prix(月面移動車グランプリ)」</strong></span>として知られる16mmフィルムの映像。フルスクリーンにしてHDで動画を見ることもできますよ。<br /><br /><div style="text-align: center;"><iframe width="640" height="360" src="http://www.youtube.com/embed/7o3Oi9JWsyM?feature=player_detailpage" frameborder="0" allowfullscreen></iframe></div><br /><br />(<a href="http://www.gizmodo.jp/2013/01/nasa_50.html" target="_blank" title="ギズモード">ギズモード</a>より)<br /><hr size="1" />楽しそう。<br /><br />人生で一回は乗ってみたい気もします。<br /><br />次は、火星でドライブかな?<br /><br /><br /><table cellpadding="5" border="0" style="border-collapse:separate;border-spacing:5px;border:none 0"><tr><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0084AK760/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/41bTe6pRQ9L._SL160_.jpg" alt="NK-459 月暦(小) 2013年版カレンダー" /></a></td><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0084AK760/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">NK-459 月暦(小) 2013年版カレンダー</a><br /><font size="-1"><br /><br />新日本カレンダー<br /><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0084AK760/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">Amazonで詳しく見る</a></font></td></tr></table><table cellpadding="5" border="0" style="border-collapse:separate;border-spacing:5px;border:none 0"><tr><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00ANFT8R8/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/51N5ol0nM0L._SL160_.jpg" alt="桐島、部活やめるってよ (本編BD+特典DVD 2枚組) [Blu-ray]" /></a></td><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00ANFT8R8/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">桐島、部活やめるってよ (本編BD+特典DVD 2枚組) [Blu-ray]</a><br /><font size="-1">神木隆之介,橋本愛,大後寿々花,吉田大八<br /><br />バップ 2013-02-15<br />売り上げランキング : 108<br /><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00ANFT8R8/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">Amazonで詳しく見る</a></font></td></tr></table>
  • Date : 2013-01-27 (Sun)
  • Category : 宇宙
2954

落下直前の探査機

米航空宇宙局(NASA)は1月10日(米国時間)、まるでSF映画の一場面のような動画を公開した。月に制御衝突した探査機「Ebb」が衝突の3日前に、月の北半球を上空わずか10kmから撮影した、印象的な「月の裏側」の姿だ。Ebbは、月を周回してその重力場をマッピングする「GRAIL」プロジェクトを遂行した2機の探査機のうちのひとつだ。同プロジェクトは2012年12月、成功裏に完了した。今回発表された動画は、Ebbに搭載されていた2台のカ... <div style="text-align: center;"><img alt="すいません。画像の表示ができないです・・・" src="http://i.minus.com/iH4PG4FBOGJq.jpg" /></div><br /><br />米航空宇宙局(NASA)は1月10日(米国時間)、まるでSF映画の一場面のような動画を公開した。<span style="color:#FF0000"><strong>月に制御衝突した探査機「Ebb」が衝突の3日前に、月の北半球を上空わずか10kmから撮影した、印象的な「月の裏側」の姿だ。</strong></span><br /><br />Ebbは、月を周回してその重力場をマッピングする「GRAIL」プロジェクトを遂行した2機の探査機のうちのひとつだ。同プロジェクトは2012年12月、成功裏に完了した。<span style="color:#0000FF"><strong>今回発表された動画は、Ebbに搭載されていた2台のカメラがとらえた画像をつなぎあわせて作られたものだ。</strong></span><br /><br /><span style="color:#006600"><strong>動画は、実際の飛行の6倍の速さで再生されている。</strong></span>最初に、正面のカメラ「MoonKAM」で撮影された動画が流れ、その後、後ろ向きのカメラで撮影された動画が続く。<br /><br /><span style="color:#FF6600"><strong>今回の飛行動画の作成に使われた画像は、12月14日、2機が「終わり」に備えて最後の準備を開始した日に撮影されたものだ。12月17日、2機は月の北極近くのクレーターの縁に、(計画的に落下し)衝突した。<br /></strong></span><br />その地点は現在、宇宙飛行士サリー・ライド(女性として初のスペースシャトル乗組員になり、GRAILにも参加。2012年7月に61歳で亡くなった)の名前がつけられている。<br /><br /><div style="text-align: center;"><iframe width="640" height="360" src="http://www.youtube.com/embed/PODCa9sA34A" frameborder="0" allowfullscreen></iframe></div><br /><br />(<a href="http://wired.jp/2013/01/15/grail-moon-flyover/" target="_blank" title="WIRED.jp">WIRED.jp</a>より)<br /><hr size="1" />顔に見えるクレーターもちらほら。<br /><br />時代が時代なら、週刊誌あたりが取り上げそうな話題ですけども。<br /><br />このご時世、そんな話盛り上がるにも盛り上がれませんし。<br /><br /><br /><table cellpadding="5" border="0" style="border-collapse:separate;border-spacing:5px;border:none 0"><tr><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4845112108/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/51ZhFCjoVAL._SL160_.jpg" alt="月のかがく" /></a></td><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4845112108/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">月のかがく</a><br /><font size="-1">えびな みつる,渡部 潤一,中西 昭雄<br /><br />旬報社<br />売り上げランキング : 309596<br /><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4845112108/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">Amazonで詳しく見る</a></font></td></tr></table><table cellpadding="5" border="0" style="border-collapse:separate;border-spacing:5px;border:none 0"><tr><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0084AK760/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/41bTe6pRQ9L._SL160_.jpg" alt="NK-459 月暦(小) 2013年版カレンダー" /></a></td><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0084AK760/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">NK-459 月暦(小) 2013年版カレンダー</a><br /><font size="-1"><br /><br />新日本カレンダー<br /><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0084AK760/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">Amazonで詳しく見る</a></font></td></tr></table>
  • Date : 2013-01-15 (Tue)
  • Category : 宇宙
2939

『火星移住希望者の募集』正式に開始!!

 オランダに本拠を置く非営利団体「Mars One」が、2023年に人間を火星に移住させることを計画している。 Mars Oneが提示する要件に合いさえすれば、地球に住む誰もが、このプロジェクトに応募することができる。 Mars Oneは1月8日(現地時間)、火星移住者の応募要件を発表した。応募者は何よりもまず、「強い目的意識、健全な人間関係を構築および維持しようとする意思、内省する能力、および信頼できる能力」を持っており、「... <div style="text-align: center;"><img alt="すいません。画像の表示ができないです・・・" src="http://i.minus.com/ib2DyG8UqqTWXU.JPG" /></div><br /><br /><span style="color:#FF0000"><strong> オランダに本拠を置く非営利団体「Mars One」が、2023年に人間を火星に移住させることを計画している。</strong></span><br /><br /> Mars Oneが提示する要件に合いさえすれば、地球に住む誰もが、このプロジェクトに応募することができる。<br /><br /><span style="color:#0000FF"><strong> Mars Oneは1月8日(現地時間)、火星移住者の応募要件を発表した。応募者は何よりもまず、「強い目的意識、健全な人間関係を構築および維持しようとする意思、内省する能力、および信頼できる能力」を持っており、「快活で、適応力があり、好奇心が強く、創造的で、機知に富んでいなければならない」とされている。また、18歳以上でなければならない(年齢の上限は無い)。<br /></strong></span><br />選考作業は、2013年の上半期中に開始される。応募者を選抜するのは、Mars Oneの専門家と、「国際放映されるテレビ番組」の視聴者だ(この番組とは、塵が舞う乾燥した火星世界への旅をかけて参加者が競うリアリティ番組のようなものだ)。<br /><br /><span style="color:#0000FF"><strong> 最終的に選ばれた人たちは、4名から成る複数のチームに振り分けられ、2022年9月の旅立ちに向けて、少なくとも6チームが準備を進めることになるという。ただし、赤い惑星に向けて最初に旅立つチームは1つのみで、そのチームは民主的なやり方で決定される。</strong></span><br /><br /> 「火星に駐在する初の地球大使となる4名のグループを選ぶのは、地球のみなさんだ」とMars Oneのウェブサイトには書かれている。その後は、2年ごとにチームが派遣されるという。<br /><span style="color:#006600"><strong><br />出発前には少なくとも8年間の訓練が行われる。その内容は、作戦のシミュレーション、移動が制限された環境での訓練、電子機器の修理方法の学習、基本的で重要な診療技術の習得などだ。</strong></span><br /><br /><span style="color:#0000FF"><strong> Mars Oneでは、2016年から必要物資をロケットで火星に送る作業を始める計画だという。送られる物資には、予備の部品、2台の惑星探査機、人間の到着後に組み立てて基地にできる住居ユニットなどが含まれる。</strong></span><br /><br /><span style="font-size:large;"><span style="color:#FF0000"><strong>ただし、これは片道旅行だ。火星に到着したら、地球に帰る計画はない。</strong></span></span><br /><br />(<a href="http://sankei.jp.msn.com/wired/news/130111/wir13011113030000-n1.htm" target="_blank" title="MSN産経ニュース">MSN産経ニュース</a>より)<br /><hr size="1" />誰が行くか、ボケ!!!!<br /><br />選考方法がどう考えても、TV番組を作ることだけを目的としているじゃないですか。<br /><br />しかも、帰ってこれないってどうなんだよ。<br /><br />ソ連の実験かよ。<br /><br />これ、応募する人いるの?<br /><br /><br /><table cellpadding="5" border="0" style="border-collapse:separate;border-spacing:5px;border:none 0"><tr><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4150117640/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/51hquLe0YWL._SL160_.jpg" alt="火星年代記 (ハヤカワ文庫SF)" /></a></td><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4150117640/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">火星年代記 (ハヤカワ文庫SF)</a><br /><font size="-1">レイ ブラッドベリ,Ray Bradbury,小笠原 豊樹<br /><br />早川書房<br />売り上げランキング : 26797<br /><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4150117640/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">Amazonで詳しく見る</a></font></td></tr></table><table cellpadding="5" border="0" style="border-collapse:separate;border-spacing:5px;border:none 0"><tr><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4152088605/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/51RI9AL1l1L._SL160_.jpg" alt="ローバー、火星を駆ける―僕らがスピリットとオポチュニティに託した夢" /></a></td><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4152088605/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">ローバー、火星を駆ける―僕らがスピリットとオポチュニティに託した夢</a><br /><font size="-1">スティーヴ スクワイヤーズ,Steve Squyres,桃井 緑美子<br /><br />早川書房<br />売り上げランキング : 244332<br /><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4152088605/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">Amazonで詳しく見る</a></font></td></tr></table><br /><br /><br /><br /><br /><br />
  • Date : 2013-01-11 (Fri)
  • Category : 宇宙
2914

NASA, 『小惑星を捕えて月の軌道まで移動させる計画』を検討中

「New Scientist」の記事によると、米航空宇宙局(NASA)は小惑星を捕らえて月の軌道まで移動させるという計画を検討しているという。カリフォルニア州にあるケック宇宙研究所(カリフォルニア工科大学とジェット推進研究所が共同して2008年に設立したシンクタンク)は、NASAがこの計画を真剣に検討していることを認めた。実施された場合は2020年代に実現されるだろうとしている。記事によると、小惑星を移動させるという計画の裏... <div style="text-align: center;"><img alt="すいません。画像の表示ができないです・・・" src="http://i.minus.com/iv7F8Ij1H9Sjl.jpg" /></div><br /><br />「New Scientist」の<a href="http://www.newscientist.com/article/dn23039-nasa-mulls-plan-to-drag-asteroid-into-moons-orbit.html" target="_blank" title="記事">記事</a>によると、<span style="color:#FF0000"><strong>米航空宇宙局(NASA)は小惑星を捕らえて月の軌道まで移動させるという計画を検討しているという。</strong></span><br /><br /><span style="color:#0000FF"><strong>カリフォルニア州にあるケック宇宙研究所(カリフォルニア工科大学とジェット推進研究所が共同して2008年に設立したシンクタンク)は、NASAがこの計画を真剣に検討していることを認めた。</strong></span><span style="color:#FF0000"><strong>実施された場合は2020年代に実現されるだろうとしている。</strong></span><br /><br />記事によると、小惑星を移動させるという計画の裏にある考えは、地球近傍小惑星に有人ミッションを送り込みたいというオバマ政権の熱意に関係しているという。<span style="color:#006600"><strong>小惑星を捕え、月の軌道に置いておけば、救助活動が及ばない遠方まで移動しなくても、手近な小惑星を使って有人宇宙船で練習できるというわけだ。</strong></span><br /><br /><span style="color:#0000FF"><strong>研究者の説明によると、小惑星をモリなどで捕らえ、太陽光を利用した電気推進によって、月まで運ぶことになるという。<br /></strong></span><br />このような試みの利用法として、火星など、さらに遠い宇宙での任務に備えて、宇宙の物体を燃料源や建築材料として利用する方法のテストも挙げられる。<br /><br />(<a href="http://wired.jp/2013/01/08/nasa-asteroid-capture/" target="_blank" title="WIRED.jp">WIRED.jp</a>より)<br /><hr size="1" />一応、小惑星には自爆装置付けとけよ。<br /><br /><br />何故したいかというのはわかりますが、どうやってするのか、が分かりません。<br /><br />モリで捕まえてって、クジラ漁かよ。<br /><br />モリなんかで本当に小惑星を捕まえれるのか?<br /><br /><br /><table cellpadding="5" border="0" style="border-collapse:separate;border-spacing:5px;border:none 0"><tr><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B001T6EHLM/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/31eSmpyT8ML._SL160_.jpg" alt="BUNDOK(バンドック) ヤス 5本 BD-614" /></a></td><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B001T6EHLM/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">BUNDOK(バンドック) ヤス 5本 BD-614</a><br /><font size="-1"><br /><br />BUNDOK(バンドック)<br />売り上げランキング : 22802<br /><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B001T6EHLM/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">Amazonで詳しく見る</a></font></td></tr></table><table cellpadding="5" border="0" style="border-collapse:separate;border-spacing:5px;border:none 0"><tr><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00861ML3Y/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/51jgGNxyJDL._SL160_.jpg" alt="龍が如く5 夢、叶えし者" /></a></td><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00861ML3Y/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">龍が如く5 夢、叶えし者</a><br /><font size="-1">PlayStation 3<br /><br />セガ<br />売り上げランキング : 17<br /><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00861ML3Y/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">Amazonで詳しく見る</a></font></td></tr></table>
  • Date : 2013-01-08 (Tue)
  • Category : 宇宙
2838

NASA、『2040年に小惑星に衝突の可能性なし』と発表

米航空宇宙局(NASA)は23日までに、2040年に地球に衝突する可能性がわずかにあるとされてきた小惑星「2011AG5」について、衝突の恐れはなくなったと発表した。2011AG5は直径約140メートルの小惑星で、40年2月に1%以内の確率で地球に衝突すると試算されていた。衝突した場合の衝撃は広島型原爆の数千倍に当たる100メガトンともいわれていた。ハワイのマウナケア山にあるジェミニ望遠鏡による新... <div style="text-align: center;"><img alt="すいません。画像の表示ができないです・・・" src="http://i.minus.com/iXNILCQAd6I34.jpg" /></div><br /><br /><span style="color:#FF0000"><strong>米航空宇宙局(NASA)は23日までに、2040年に地球に衝突する可能性がわずかにあるとされてきた小惑星「2011AG5」について、衝突の恐れはなくなったと発表した。</strong></span><br /><br /><span style="color:#006600"><strong>2011AG5は直径約140メートルの小惑星で、40年2月に1%以内の確率で地球に衝突すると試算されていた。衝突した場合の衝撃は広島型原爆の数千倍に当たる100メガトンともいわれていた。<br /></strong></span><br /><span style="color:#FF6600"><strong>ハワイのマウナケア山にあるジェミニ望遠鏡による新たな観測結果を分析したところ、従来の60倍の精度で進路を予測することが可能となり、地球から89万キロ以内に接近することはないことが確実となった。これは月までの距離の2倍以上に相当する。</strong></span><br /><br />NASAの呼び掛けに応じたハワイ大学マノア校のチームが10月、数日間にわたる観測に成功した。太陽に近いため、小惑星が観測可能な場所に上ってから空が明るくなってしまうまでの約30分間を狙って観測を試みたという。低い位置での観測は大気による光の散乱が強いほか、小惑星の形が細長い形状をしているためタイミングによっては明るさが3~4分の1になってしまうなど、数々の困難を克服しての成功だった。<br /><br />(<a href="http://www.cnn.co.jp/fringe/35026144.html?tag=top;subStory" target="_blank" title="CNN">CNN</a>より)<br /><hr size="1" />衝突するー衝突するーって何回噂がたったことか。<br /><br />精度よく観測すると、全部外れたりしているんですよね。<br /><br />人類滅亡は、小惑星衝突よりも、戦争とかで起こるほうが先なんじゃないかな。<br /><br /><br /><table cellpadding="5" border="0" style="border-collapse:separate;border-spacing:5px;border:none 0"><tr><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0083DL5IM/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/51LwHbTv5SL._SL160_.jpg" alt="nature [Japan] July 28, 2011 Vol. 475 No. 7357 (単号)" /></a></td><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0083DL5IM/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">nature [Japan] July 28, 2011 Vol. 475 No. 7357 (単号)</a><br /><font size="-1"><br /><br />ネイチャー・ジャパン<br /><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0083DL5IM/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">Amazonで詳しく見る</a></font></td></tr></table><table cellpadding="5" border="0" style="border-collapse:separate;border-spacing:5px;border:none 0"><tr><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4094513531/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/511PV4gmmVL._SL160_.jpg" alt="人類は衰退しました 7 (ガガガ文庫)" /></a></td><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4094513531/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">人類は衰退しました 7 (ガガガ文庫)</a><br /><font size="-1">田中 ロミオ,戸部 淑<br /><br />小学館<br />売り上げランキング : 4837<br /><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4094513531/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">Amazonで詳しく見る</a></font></td></tr></table>
  • Date : 2012-12-23 (Sun)
  • Category : 宇宙
2820

NASA,土星衛星上に過去最大規模の大きな川を発見!!

土星探査機カッシーニが撮影した画像がこちら。土星の衛星タイタンに大きな川が発見されました。過去にもタイタン上に湖が発見されたことはありましたが、この川の規模とは比べ物になりません。川の全長は約320キロ。地球のナイル川と比べると20分の1程度ではありますが、地球外で発見されたものではもちろん最大。が、地球の川と比べて流れているのは水ではなく、炭化水素。メタンとかエタンとかのあれですね。地球はやはり、生き... <div style="text-align: center;"><img alt="すいません。画像の表示ができないです・・・" src="http://i.minus.com/i02rXuzpvWayo.jpg" /></div><br /><br />土星探査機カッシーニが撮影した画像がこちら。<span style="color:#FFFFFF"><strong>土星の衛星タイタンに大きな川が発見されました。<br /></strong></span><br />過去にもタイタン上に湖が発見されたことはありましたが、この川の規模とは比べ物になりません。<span style="color:#0000FF"><strong>川の全長は約320キロ。地球のナイル川と比べると20分の1程度ではありますが、地球外で発見されたものではもちろん最大</strong></span>。<span style="color:#006600"><strong>が、地球の川と比べて流れているのは水ではなく、炭化水素。メタンとかエタンとかのあれですね。</strong></span><br /><br />地球はやはり、生き物にとって楽園だ。<br /><br />(<a href="http://www.gizmodo.jp/2012/12/nasa_49.html" target="_blank" title="ギズモード">ギズモード</a>より)<br /><hr size="1" />タイタンの平均気温が94K、メタンの融点が91K、エタンの融点が90Kだから、固体・・・?<br /><br />ちゃんと流れていますので、気温は融点以上になっているはずです。<br /><br />炭化水素の川って、引火させたら大災害に発展しそう。<br /><br /><br /><table cellpadding="5" border="0" style="border-collapse:separate;border-spacing:5px;border:none 0"><tr><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B001E5BDLU/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/41lbn%2B%2BgysL._SL160_.jpg" alt="ZIPPO(ジッポー) ブラックアイス No.150" /></a></td><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B001E5BDLU/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">ZIPPO(ジッポー) ブラックアイス No.150</a><br /><font size="-1"><br /><br />ZIPPO(ジッポー)<br />売り上げランキング : 122<br /><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B001E5BDLU/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">Amazonで詳しく見る</a></font></td></tr></table><table cellpadding="5" border="0" style="border-collapse:separate;border-spacing:5px;border:none 0"><tr><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B008AF4W5G/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/61u0q0tkEHL._SL160_.jpg" alt="魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st ZIPPO メタルデバイスコレクション レイジングハート" /></a></td><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B008AF4W5G/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st ZIPPO メタルデバイスコレクション レイジングハート</a><br /><font size="-1"><br /><br />ブロッコリー<br />売り上げランキング : 8570<br /><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B008AF4W5G/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">Amazonで詳しく見る</a></font></td></tr></table>
  • Date : 2012-12-21 (Fri)
  • Category : 宇宙
2807

月探査機2基が役割を終え、時速6千キロで月面に衝突

米航空宇宙局(NASA)は17日、月の表面や内部構造を調べてきた探査機「エブ」と「フロー」を予定通りに月面の山に衝突させ、破壊した。エブは米太平洋時間の同日午後2時28分、フローは同29分に、時速約6000キロの速度で月の北極近くにある山に衝突し、破壊された。NASAは2基を破壊した理由について、高度が低くなり、探査を続けられるだけの燃料もなくなったためと説明している。破壊場所には、7月に死去した... <div style="text-align: center;"><img alt="すいません。画像の表示ができないです・・・" src="http://i.minus.com/iV9TkIYtc3C3u.jpg" /></div><br /><span style="color:#FF0000"><strong><br />米航空宇宙局(NASA)は17日、月の表面や内部構造を調べてきた探査機「エブ」と「フロー」を予定通りに月面の山に衝突させ、破壊した。</strong></span><br /><br /><span style="color:#0000FF"><strong>エブは米太平洋時間の同日午後2時28分、フローは同29分に、時速約6000キロの速度で月の北極近くにある山に衝突し、破壊された。</strong></span><br /><br /><span style="color:#006600"><strong>NASAは2基を破壊した理由について、高度が低くなり、探査を続けられるだけの燃料もなくなったためと説明している。</strong></span>破壊場所には、7月に死去した米国初の女性宇宙飛行士サリー・ライドさんにちなんだ地名が付けられた。<br /><br /><span style="color:#0000FF"><strong>NASAのプロジェクト責任者は、探査機は破壊されても2基が残した貴重なデータの解析には何年もかかると指摘、「さようなら、エブとフロー、ありがとう」と別れを告げた。</strong></span><br /><br />NASAによると、エブとフローの探査によって、月の重力場を描いた高解像度の地図が作成され、月の内部構造や、月がどのように形成されたかを解明する手がかりが得られたという。<br /><br />(<a href="http://www.cnn.co.jp/fringe/35025892.html" target="_blank" title="CNN">CNN</a>より)<br /><hr size="1" />最後は破壊なんですよね。<br /><br />いくら役に立つ人工衛星と言えども、最後は破壊される運命です。<br /><br />ハッブル宇宙望遠鏡もあと数年で終了なので、こちらも燃やされる運命となるとなあ・・・。<br /><br />ボイジャー1号に至っては、音信不通が最後だしな。<br /><br /><br />悲惨な運命だ。<br /><br /><br /><br /><table cellpadding="5" border="0" style="border-collapse:separate;border-spacing:5px;border:none 0"><tr><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4797358726/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/5173cV-bpHL._SL160_.jpg" alt="宇宙と地球を視る人工衛星100 スプートニク1号からひまわり、ハッブル、COBE、WMAP、はやぶさ、みちびきまで (サイエンス・アイ新書)" /></a></td><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4797358726/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">宇宙と地球を視る人工衛星100 スプートニク1号からひまわり、ハッブル、COBE、WMAP、はやぶさ、みちびきまで (サイエンス・アイ新書)</a><br /><font size="-1">中西 貴之<br /><br />ソフトバンククリエイティブ<br />売り上げランキング : 44785<br /><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4797358726/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">Amazonで詳しく見る</a></font></td></tr></table><table cellpadding="5" border="0" style="border-collapse:separate;border-spacing:5px;border:none 0"><tr><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B006Y3VS2Q/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/41GEPspbzJL._SL160_.jpg" alt="スペースクラフトシリーズ No.06 1/20 人工衛星おおすみ &amp; 1/150 ラムダロケット" /></a></td><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B006Y3VS2Q/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">スペースクラフトシリーズ No.06 1/20 人工衛星おおすみ &amp; 1/150 ラムダロケット</a><br /><font size="-1"><br /><br />青島文化教材社<br />売り上げランキング : 20337<br /><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B006Y3VS2Q/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">Amazonで詳しく見る</a></font></td></tr></table>
  • Date : 2012-12-18 (Tue)
  • Category : 宇宙
2760

銀河系のなかに、理論上生命に適する惑星を7つ発見!!

天文学者らは銀河系のなかに、理論上生命に適する惑星を7つ発見したという。英紙「インディペンデント」が伝えた。 同紙によれば、昨年は太陽系の外において生命に適する惑星のリストが作成されていたという。 プエルトルコに本拠地を置く惑星上生命研究室は、チリにある各天文台のデータやケプラー宇宙望遠鏡のデータを活用しているという。地球と同じぐらいの大きさの惑星は80個発見されているが、そのうち7つのみが周囲の星との... <div style="text-align: center;"><img alt="すいません。画像の表示ができないです・・・" src="http://i.minus.com/ibpD1mjqAdN9KF.jpg" /></div><br /><br /><span style="color:#FF0000"><strong>天文学者らは銀河系のなかに、理論上生命に適する惑星を7つ発見したという。</strong></span>英紙「インディペンデント」が伝えた。<br /><br /> 同紙によれば、昨年は太陽系の外において生命に適する惑星のリストが作成されていたという。<br /><br /> プエルトルコに本拠地を置く惑星上生命研究室は、チリにある各天文台のデータやケプラー宇宙望遠鏡のデータを活用しているという。<span style="color:#0000FF"><strong>地球と同じぐらいの大きさの惑星は80個発見されているが、そのうち7つのみが周囲の星との距離が生命の存在に適するものとなっているという。</strong></span><br /><br />(<a href="http://japanese.ruvr.ru/2012_12_12/97666990/" target="_blank" title="The Voice Of Russia">The Voice Of Russia</a>より)<br /><hr size="1" />理論上でも、発見は発見なのか。<br /><br />実際に生命がいたらいいんですけれども。<br /><br />そうえいば、その惑星のデータには、惑星を回る人工物は見つかっていないのか?<br /><br />無いとしたら、その生物は宇宙に進出するすべがないか、意識体を飛ばせるという精神生命体になってしまうような。<br /><br /><br /><table cellpadding="5" border="0" style="border-collapse:separate;border-spacing:5px;border:none 0"><tr><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0083RQG2I/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/51gHkBaxL4L._SL160_.jpg" alt="プレデター(特別編) [Blu-ray]" /></a></td><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0083RQG2I/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">プレデター(特別編) [Blu-ray]</a><br /><font size="-1">アーノルド・シュワルツェネッガー,カール・ウェザース,ジェシー・ベンチュラ,ビル・デューク,ジョン・マクティアナン<br /><br />20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (FOXDP)<br />売り上げランキング : 27086<br /><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0083RQG2I/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">Amazonで詳しく見る</a></font></td></tr></table><table cellpadding="5" border="0" style="border-collapse:separate;border-spacing:5px;border:none 0"><tr><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0083RQFL0/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/61GRvkDP7GL._SL160_.jpg" alt="エイリアン2 [Blu-ray]" /></a></td><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0083RQFL0/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">エイリアン2 [Blu-ray]</a><br /><font size="-1">シガーニー・ウィーバー,キャリー・ヘン,マイケル・ビーン,ランス・ヘンリクセン,ジェームズ・キャメロン<br /><br />20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (FOXDP)<br />売り上げランキング : 4176<br /><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0083RQFL0/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">Amazonで詳しく見る</a></font></td></tr></table><br /><br />
  • Date : 2012-12-12 (Wed)
  • Category : 宇宙
2722

欧州宇宙機関、単独で火星探査を計画

NASAの火星探査車「キュリオシティ」は、8月以来、この星についてのデータを送り続けている。詳細はまだ不明だが、「歴史の教科書に載るような驚くべき発見」をしたとも報じられている。ナポリで締めくくられたばかりの数日間の閣僚級会合のあとで、欧州宇宙機関(ESA: European Space Agency)は今後数年間の計画について、月ではなく、火星へと向かう宇宙探査を優先することを選択したようだ。しかし、話し合われたのは火星につ... <div style="text-align: center;"><img alt="すいません。画像の表示ができないです・・・" src="http://i.minus.com/irgfnNh2kkBVR.jpg" /></div><br /><br />NASAの火星探査車「キュリオシティ」は、8月以来、この星についてのデータを送り続けている。詳細はまだ不明だが、「歴史の教科書に載るような驚くべき発見」をしたとも報じられている。<br /><br /><span style="color:#FF0000"><strong>ナポリで締めくくられたばかりの数日間の閣僚級会合のあとで、欧州宇宙機関(ESA: European Space Agency)は今後数年間の計画について、月ではなく、火星へと向かう宇宙探査を優先することを選択したようだ。</strong></span><br /><br />しかし、話し合われたのは火星についてのみのではなかった。<span style="color:#0000FF"><strong>数多くの計画について議論が行われ、総額100億ユーロが今後の探索のために構成国によって計上されることになった。</strong></span>「構成国は、宇宙事業が経費ではなく投資であることを認識しています」と、欧州宇宙機関長官、ジャン=ジャック・ドルダンは述べている。<br /><br /><span style="color:#0000FF"><strong>火星に関しては、すでに以前から話題になっていた、ヨーロッパは単独で火星へ行くというニュースが正しかったことが裏付けられた。正確には、もともとの計画にあったNASAの代わりに、ROSCOSMOS(ロシア連邦宇宙局)を新しいパートナーとする。</strong></span><span style="color:#006600"><strong>ロシアは、ExoMarsの調査旅行の道連れとなる。「WIRED」UK版が伝えているように、この計画では、2016年にオービター(惑星を周回する探査機)とランダー(着陸して静止する探査機)を、さらに2018年に自動探査車を直接派遣する。<br /></strong></span><br />閣僚級会合はさらに、SpaceXのような民間宇宙企業の発展によって最近の熱いテーマとなっている、次期ロケットについても議論を行った。<span style="color:#0000FF"><strong>今後数年の計画は、現行のロケットの改良版「アリアン5 ME」の開発に注力する。これは、BBCが報じているように、後継機となる「アリアン6」に採用されることになる予定の多段式ロケットエンジンのような構成要素を含む、中間世代のロケットとなる。とはいえ、計画は14年に再検討されることになるだろう。<br /></strong></span><br />欧州宇宙機関はさらに、国際宇宙ステーションの運営コストを負担するための分担金を維持することを約束した。しかし、分担金は資金供出のみで支払うのではない。事実、17〜20年の分担金において、欧州宇宙機関はNASAの宇宙有人探査のための宇宙船「オリオン」の推進ユニット実現のために貢献することによっても、支払いを行うだろう。<br /><br /><span style="color:#006600"><strong>欧州宇宙機関はこう書いている。「この決定は、ヨーロッパにとって戦略的に重要である。というのも、将来宇宙への人員輸送システムに関して、欧州宇宙機関とNASAの協力を可能にするからである」。</strong></span><br /><br />(<a href="http://wired.jp/2012/12/07/esa_journey_to_mars/" target="_blank" title="WIRED.jp">WIRED.jp</a>より)<br /><hr size="1" />今は火星がブームのようです。<br /><br />だとすると、次はどの星になるんだろ?<br /><br />太陽系の惑星にはだいたい探査機か衛星飛ばしてるけど・・・。<br /><br />なにか裏では計画があるのでしょうか。<br /><br /><br /><br /><table cellpadding="5" border="0" style="border-collapse:separate;border-spacing:5px;border:none 0"><tr><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4789848868/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/51qJO5vUIjL._SL160_.jpg" alt="RFワールド No.15 衛星と無線通信システム: 衛星システムの基礎,通信衛星の歴史,伝送方式,回線設計など" /></a></td><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4789848868/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">RFワールド No.15 衛星と無線通信システム: 衛星システムの基礎,通信衛星の歴史,伝送方式,回線設計など</a><br /><font size="-1">トランジスタ技術編集部<br /><br />CQ出版<br />売り上げランキング : 101531<br /><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4789848868/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">Amazonで詳しく見る</a></font></td></tr></table><table cellpadding="5" border="0" style="border-collapse:separate;border-spacing:5px;border:none 0"><tr><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4901867466/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/51Bips7aS5L._SL160_.jpg" alt="衛星通信ガイドブック2012" /></a></td><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4901867466/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">衛星通信ガイドブック2012</a><br /><font size="-1"><br /><br />サテマガ・ビー・アイ<br /><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4901867466/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">Amazonで詳しく見る</a></font></td></tr></table><br /><br /><br />
  • Date : 2012-12-07 (Fri)
  • Category : 宇宙
2718

NASA、火星探査を延長へ、新たなロボット探査車の発射も準備中

 米航空宇宙局(NASA)の大型探査機ローバー「Curiosity」が火星調査に成功したのを受け、同局は調査の延長を計画していること、別のロボット探査車を再び地表に送る可能性があることを明らかにした。 NASAのチャールズ・ボールデン(Charles Bolden)長官は、「オバマ大統領政権は火星探査プログラムを積極的に進めている。われわれは次のミッションで、火星探査における世界のリーダーが米国であることを今一度示すとともに、2... <div style="text-align: center;"><img alt="すいません。画像の表示ができないです・・・" src="http://i.minus.com/iSW9ugpjLYNn1.jpg" /></div><br /><br /> 米航空宇宙局(NASA)の大型探査機ローバー「Curiosity」が火星調査に成功したのを受け、<span style="color:#FF0000"><strong>同局は調査の延長を計画していること、別のロボット探査車を再び地表に送る可能性があることを明らかにした。</strong></span><br /><br /><span style="color:#0000FF"><strong> NASAのチャールズ・ボールデン(Charles Bolden)長官は、「オバマ大統領政権は火星探査プログラムを積極的に進めている。われわれは次のミッションで、火星探査における世界のリーダーが米国であることを今一度示すとともに、<span style="color:#FF0000">2030年台に人類を火星へ送り込むための大きな一歩を踏み出すだろう</span>」と語った。</strong></span><br /> <span style="color:#006600"><strong>現在米国が取りかかっている次の計画とは、科学調査機器を装備した新たなロボット探査車を開発し、2020年に発進させることである。</strong></span>これが、2030年台に人類を火星に送るというバラク・オバマ大統領が立てた目標を達成する重要な道標になる。<br /><br /> 次期探査車ミッションも、宇宙船「Mars Science Laboratory」がその拠点だ。Curiosityを約9カ月間かけて火星に運んだ同宇宙船は、2012年夏に火星着陸を成し遂げた。<br /><br /> このたび発表された火星探査計画の延長は、火星が地球とはまったく異なる星になった理由を探るため、火星内部を調査するとしたNASAの8月のアナウンスに続くもの。<span style="color:#0000FF"><strong>「Insight」と称される同ミッションでは、火星の核が個体なのか、それとも地球のように液体なのかを調べると同時に、地球とは異なり、火星の地殻が地質構造プレートに分断され流れていかなかった原因を追求するという。</strong></span><br /><br /><span style="color:#0000FF"><strong> Insightミッションは、2台のカメラ、ロボットアーム、火星の地表に穴を開けて内部の温度を計測する温度プローブを備えた着陸船を使用する。同着陸船は2016年に火星へ向けて発射される見込みだ。<br /></strong></span><br /> 現時点で火星を探査しているNASAのマシンは、Curiosityだけではない。<br /><br /> 間もなく火星着陸から9年を迎える探査機ローバー「Opportunity」も、いまだ活動を続けている。Opportunityと、同ローバーの“双子”である「Spirit」は、3カ月間のミッションをこなすため2003年に打ち上げられた。両探査車とも期待を上回る働きを見せ、Spiritは2010年まで作業し、Opportunityは前述のとおり今も火星表面の調査を行なっている。<br /><br />(<a href="http://www.computerworld.jp/topics/634/205778" target="_blank" title="COMPUTERWORLD">COMPUTERWORLD</a>より)<br /><hr size="1" />まだまだ続くよ、火星探査!!<br /><br />本当に人を送り込む気なんですかねー。<br /><br />月に数人しか足を付けたことがないのに。<br /><br />金払うから、月までの安全な旅行させてくれないかなー。<br /><br /><br /><table cellpadding="5" border="0" style="border-collapse:separate;border-spacing:5px;border:none 0"><tr><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B001BEL52Q/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/412-8S0C13L._SL160_.jpg" alt="集音器 効聴 KR-77" /></a></td><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B001BEL52Q/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">集音器 効聴 KR-77</a><br /><font size="-1"><br /><br />マルスコーポレーション<br />売り上げランキング : 2926<br /><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B001BEL52Q/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">Amazonで詳しく見る</a></font></td></tr></table><table cellpadding="5" border="0" style="border-collapse:separate;border-spacing:5px;border:none 0"><tr><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000H7J282/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/31LYkGbc6FL._SL160_.jpg" alt="ALINCO 広帯域受信機 カードサイズレシーバー DJ-X7" /></a></td><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000H7J282/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">ALINCO 広帯域受信機 カードサイズレシーバー DJ-X7</a><br /><font size="-1"><br /><br />ALINCO<br />売り上げランキング : 63151<br /><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000H7J282/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">Amazonで詳しく見る</a></font></td></tr></table>
  • Date : 2012-12-07 (Fri)
  • Category : 宇宙
2713

屋久杉の年輪を測定したら、8世紀に超巨大太陽フレアが起こっていたことが判明!!

西暦774年頃に、これまで知られていなかった(そして非常に急激な)炭素14の濃度増加が起こっていたとする研究成果が今夏に「Nature」誌に発表されたとき、そのニュースは多くの人を驚かせた。炭素の放射性同位体である炭素14は、地球外から到来するエネルギー粒子によって大気中の窒素が変化したものだ。炭素の大部分を占める炭素12と比べて、中性子が2個多い。問題の研究は、名古屋大学の研究チームが日本の屋久杉年輪中の放射性... <Img src="http://i.minus.com/iQ2x96JRD7cIa.jpg" Alt="すいません。画像の表示ができないです・・・"><br /><br />西暦774年頃に、これまで知られていなかった(そして非常に急激な)炭素14の濃度増加が起こっていたとする研究成果が今夏に「Nature」誌に発表されたとき、そのニュースは多くの人を驚かせた。<br /><br />炭素の放射性同位体である炭素14は、地球外から到来するエネルギー粒子によって大気中の窒素が変化したものだ。炭素の大部分を占める炭素12と比べて、中性子が2個多い。<br /><br /><span style="color:#0000FF"><strong>問題の研究は、名古屋大学の研究チームが日本の屋久杉年輪中の放射性炭素濃度を測定した結果をもとに、2012年6月に発表したものだ。</strong></span><br /><br /><span style="color:#FF0000"><strong>分析の結果、西暦774~775年に年輪中の炭素14濃度が異常に増加していることが判明し、研究チームは考えられる原因について推理した。そのひとつは太陽フレアだ。太陽フレアが放出する荷電粒子が地球の大気中に到達し、炭素14を生成する。</strong></span><br /><br />もうひとつ考えられるのは近傍での超新星爆発で、こちらは大量のガンマ線を放出する。<br /><br />記録に残るそのような超新星爆発は、1006年と1054年に発生しているが、これらの時期に炭素14の増加は確認されていない。したがって、774年の急増が超新星爆発によるものだとすれば、その現象はこれらより何倍も大きかったか、ずっと近くで起こったはずだ。しかし、そのような出来事が見過ごされるはずはない。1006年の超新星爆発で出現した「客星」は、金星よりも明るく見えたと記録されているが、774年ごろにはそのような記録は見つかっていない。<br /><br /><span style="color:#006600"><strong>では、大規模な太陽フレアの可能性はどうか? こちらも考えにくいと研究チームは却下している。チームの計算では、測定された炭素14の急増を起こすほどの太陽フレアは、これまでに観測された最大級の太陽フレアの少なくとも1,000倍に相当するはずで、それほどの現象があれば、異常なオーロラやオゾン層への破壊的な影響等があったはずだというのだ。</strong></span><br /><br />この「謎」を解明するのに役立つ報告が、このほどなされた。カンザス大学とウォッシュバーン大学の研究者2人がNature誌にコメントを寄せ、<span style="color:#0000FF"><strong>太陽フレアの計算に基本的な誤りがあると指摘したのだ。</strong></span><br /><br /><span style="color:#0000FF"><strong>それによると、測定された炭素14の急増を地球大気にもたらす上で必要なエネルギーを基に太陽フレアの大きさを推定する際、名古屋大学の研究チームは、太陽フレアが太陽の全方向に放出され、周囲に荷電粒子の大きな泡を形成するものとして計算してしまったという。実際には、太陽フレアは方向性を持ったジェットのような形を取る。</strong></span><br /><br />カンザス大学等のチームの計算によると、このときの現象はそれでもなお、記録に残る最大の太陽フレアが観測された1859年の太陽嵐の約20倍の規模になる。ほかの恒星ではそうした現象が起きているので、太陽でも可能性はある。<br /><br /><span style="color:#0000FF"><strong>この大きさの規模の太陽フレアは生物の大量絶滅につながるようなものではない、とカンザス大学チームは述べている。「海洋における一次光合成が減少し、皮膚の紅斑や皮膚癌の発症リスクが高まったと推測されるが、先に可能性が指摘されていたような、生物の大量絶滅を引き起こすレベルではない」</strong></span><br /><br /><span style="color:#006600"><strong>なお、774年にイギリスで日没後の空に「赤い十字架」が出現したという記録を、カリフォルニア大学サンディエゴ校の学生が発見しており、Nature誌は今年6月27日、学生のコメントを掲載している。</strong></span><br /><br />774年に本当に巨大太陽フレアがあったのだとすれば、少々の健康上の問題はあったかもしれないが、破壊的な問題にはならなかっただろう。当時の人たちはデジタルインフラやグローバル通信ネットワークに依存していなかったからだ。<br /><br /><strong>※1859年の太陽嵐より規模の小さな「1921年の太陽嵐」のデータを現状の電力網に適用して計算したところ、電力網やそれに伴う社会システムの大規模な破壊が起こりうると予測されている。1859年の太陽嵐と同規模の太陽風が、今後10年間に発生する確率は12%という研究も報告されている。</strong><br /><br />(<a href="http://wired.jp/2012/12/06/mysterious-radiation-event-of-774-might-be-a-little-less-mysterious/" target="_blank" title="WIRED.jp">WIRED.jp</a>より)<br /><hr size="1" />空海が生まれた年らしいですよ、774年。<br /><br />年輪を一つとっても、地球に何が起こったのか知ることができるなんて、神秘的です。<br /><br />それでも、一次光合成が減少したら、魚の量は減って、飢饉とか起こりそうなものなんですけどねー。<br /><br />日本ではそれほど被害がなかったってことかな。<br /><br /><br /><table cellpadding="5" border="0" style="border-collapse:separate;border-spacing:5px;border:none 0"><tr><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4883500659/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/61KixmRFCdL._SL160_.jpg" alt="屋久島 (青菁社フォトグラフィックシリーズ)" /></a></td><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4883500659/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">屋久島 (青菁社フォトグラフィックシリーズ)</a><br /><font size="-1">大沢 成二<br /><br />青菁社<br />売り上げランキング : 114095<br /><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4883500659/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">Amazonで詳しく見る</a></font></td></tr></table><table cellpadding="5" border="0" style="border-collapse:separate;border-spacing:5px;border:none 0"><tr><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B008499FIC/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/41sEf%2B-t94L._SL160_.jpg" alt="箸 屋久杉高級箸ねじりタイプ夫婦セット(箸置き付)23cm24cm" /></a></td><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B008499FIC/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">箸 屋久杉高級箸ねじりタイプ夫婦セット(箸置き付)23cm24cm</a><br /><font size="-1"><br /><br />やくすぎや<br />売り上げランキング : 67473<br /><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B008499FIC/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">Amazonで詳しく見る</a></font></td></tr></table>
  • Date : 2012-12-06 (Thu)
  • Category : 宇宙
2704

太陽系が想定よりも大きく、ボイジャー1号は新たな領域に到達

米航空宇宙局(NASA)は3日、1977年に打ち上げられた無人探査機「ボイジャー1号」が、太陽系の果てに近い新たな領域に到達したと発表した。ボイジャーは現在、太陽から約180億キロの距離にあって、NASAのこれまでの説明によれば、間もなく太陽系の果てに到達するはずだった。しかし磁力線の方向が変わっていないことから、NASAではボイジャーがまだ太陽系内にいると判断した。星間空間に到達すれば、磁力線の... <div style="text-align: center;"><img alt="すいません。画像の表示ができないです・・・" src="http://i.minus.com/ibbJ1qdbiMUPVn.jpg" /></div><br /><span style="color:#FF0000"><strong><br />米航空宇宙局(NASA)は3日、1977年に打ち上げられた無人探査機「ボイジャー1号」が、太陽系の果てに近い新たな領域に到達したと発表した。</strong></span><br /><br />ボイジャーは現在、太陽から約180億キロの距離にあって、NASAのこれまでの説明によれば、間もなく太陽系の果てに到達するはずだった。<br /><br /><span style="color:#0000FF"><strong>しかし磁力線の方向が変わっていないことから、NASAではボイジャーがまだ太陽系内にいると判断した。</strong></span>星間空間に到達すれば、磁力線の方向が変わると予想している。<span style="color:#0000FF"><strong>今回到達した領域は、太陽系の磁気粒子と、太陽系外の星間空間の磁気粒子が合流する地点とみられる。</strong></span><br /><br /><span style="color:#006600"><strong>プロジェクト関係者は「これは星間空間に向けた旅の最後の行程と思われる」と説明、あと数カ月から数年で太陽系の果てに到達するとの見通しを示し、「新しい領域は予想外だったが、ボイジャーの発見は予想外のことばかりだ」と語った。</strong></span><br /><br />ボイジャー2は別の行程をたどっていて、現在、太陽から数十億キロの距離にある。<br /><br />(<a href="http://www.cnn.co.jp/fringe/35025216.html" target="_blank" title="CNN">CNN</a>より)<br /><hr size="1" />太陽系って広いな・・・。<br /><br />いつになったら太陽系から脱出できるのか。<br /><br />本当に果てしない旅ですよ。<br /><br /><br /><table cellpadding="5" border="0" style="border-collapse:separate;border-spacing:5px;border:none 0"><tr><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B007TJJ7ZO/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/41pxJhnEhaL._SL160_.jpg" alt="1/48 サイエンスワールド 無人宇宙探査機 ボイジャー" /></a></td><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B007TJJ7ZO/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">1/48 サイエンスワールド 無人宇宙探査機 ボイジャー</a><br /><font size="-1"><br /><br />ハセガワ<br />売り上げランキング : 1429<br /><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B007TJJ7ZO/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">Amazonで詳しく見る</a></font></td></tr></table><table cellpadding="5" border="0" style="border-collapse:separate;border-spacing:5px;border:none 0"><tr><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4797358726/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/5173cV-bpHL._SL160_.jpg" alt="宇宙と地球を視る人工衛星100 スプートニク1号からひまわり、ハッブル、COBE、WMAP、はやぶさ、みちびきまで (サイエンス・アイ新書)" /></a></td><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4797358726/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">宇宙と地球を視る人工衛星100 スプートニク1号からひまわり、ハッブル、COBE、WMAP、はやぶさ、みちびきまで (サイエンス・アイ新書)</a><br /><font size="-1">中西 貴之<br /><br />ソフトバンククリエイティブ<br />売り上げランキング : 62837<br /><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4797358726/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">Amazonで詳しく見る</a></font></td></tr></table>
  • Date : 2012-12-05 (Wed)
  • Category : 宇宙
2703

火星探査機『キュリオシティ』火星の土から有機物を検出

米航空宇宙局(NASA)は3日、火星探査機「キュリオシティ」が採取した火星の土から有機物が検出されたと明らかにした。ただし、生命が存在した証拠とは言い切れないともしている。キュリオシティは今年8月に火星に着陸し、来年初めには探査目標とする「シャープ山」への移動を開始する。NASAのチームが米地球物理学連合(AGU)の会合で語ったところによると、最近立ち寄った「ロック・ネスト」と呼ばれる地点の土壌と... <div style="text-align: center;"><img alt="すいません。画像の表示ができないです・・・" src="http://i.minus.com/ibg2i3kEGlLeH1.jpg" /></div><br /><br /><span style="color:#FF0000"><strong> 米航空宇宙局(NASA)は3日、火星探査機「キュリオシティ」が採取した火星の土から有機物が検出されたと明らかにした。</strong></span><span style="color:#0000FF"><strong>ただし、生命が存在した証拠とは言い切れないともしている。</strong></span><br /><br />キュリオシティは今年8月に火星に着陸し、来年初めには探査目標とする「シャープ山」への移動を開始する。<span style="color:#006600"><strong>NASAのチームが米地球物理学連合(AGU)の会合で語ったところによると、最近立ち寄った「ロック・ネスト」と呼ばれる地点の土壌とともに、「単純な構造の塩素化炭化水素」が見つかった。</strong></span>火星上に有機物が存在したとなれば、生命の証拠になり得る。<br /><br /><span style="color:#0000FF"><strong>ただし、これはキュリオシティ自体が地球から持ち込んだとも考えられる。</strong></span>もともとなんの変哲もないとみられたこの地点での採取活動には、機体に付着した地球上の物質を排除する目的もあったとされる。<span style="color:#0000FF"><strong>また、有機物がたとえ地球から運ばれたのではないとしても、宇宙空間から火星に降ってきた可能性が残る。</strong></span><br /><br />チームを率いる科学者ジョン・グロツィンガー氏は、キュリオシティが火星上で生命の痕跡を発見するとしたら、それは少なくとも数カ月先になると説明。「キュリオシティは忍耐が身上。われわれも辛抱強く取り組まなければ」と話した。<br /><br />(<a href="http://www.cnn.co.jp/fringe/35025259.html?tag=top;subStory" target="_blank" title="CNN">CNN</a>より)<br /><hr size="1" />また一転・・・。<br /><br />どれが本当だかわからなくなります。<br /><br />今回は、公式に発表したので本当のことですけれども。<br /><br />噂と公式発表がゴチャゴチャになって、どれが真実だったか忘れそうです。<br /><br /><br /><table cellpadding="5" border="0" style="border-collapse:separate;border-spacing:5px;border:none 0"><tr><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4150117640/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/51hquLe0YWL._SL160_.jpg" alt="火星年代記 (ハヤカワ文庫SF)" /></a></td><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4150117640/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">火星年代記 (ハヤカワ文庫SF)</a><br /><font size="-1">レイ ブラッドベリ,Ray Bradbury,小笠原 豊樹<br /><br />早川書房<br />売り上げランキング : 115530<br /><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4150117640/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">Amazonで詳しく見る</a></font></td></tr></table><table cellpadding="5" border="0" style="border-collapse:separate;border-spacing:5px;border:none 0"><tr><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4044052042/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/41ueHXkJSeL._SL160_.jpg" alt="2035年 火星地球化計画     (角川ソフィア文庫)" /></a></td><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4044052042/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">2035年 火星地球化計画     (角川ソフィア文庫)</a><br /><font size="-1">竹内 薫<br /><br />角川学芸出版<br />売り上げランキング : 417244<br /><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4044052042/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">Amazonで詳しく見る</a></font></td></tr></table>
  • Date : 2012-12-04 (Tue)
  • Category : 宇宙
2687

今のところ、小惑星衝突を回避する方法はない

ロシア中央学術調査研究所のゲンナージ・ライクノフ所長は、宇宙ごみや小惑星隕石との衝突の危険回避について、現時点で学者らが実際的に提供できることは何もなく、危険性についての情報キャッチを向上させる必要性があると語った。 ライクノフ所長は、宇宙ごみとの衝突の危険性は年々増えていると指摘し、その理由として多くの国が宇宙空間での活動を活発化させ、ロケットの打ち上げ回数が増えているため、地球上に近い軌道上... <div style="text-align: center;"><img src="http://i.minus.com/ibyCtgSOybrhwl.jpg" alt="すいません。画像の表示ができないです・・・" /></div><br /><br /> ロシア中央学術調査研究所のゲンナージ・ライクノフ所長は、<span style="color:#FF0000"><strong>宇宙ごみや小惑星隕石との衝突の危険回避について、現時点で学者らが実際的に提供できることは何もなく、危険性についての情報キャッチを向上させる必要性があると語った。</strong></span><br /><br /> ライクノフ所長は、宇宙ごみとの衝突の危険性は年々増えていると指摘し、その理由として多くの国が宇宙空間での活動を活発化させ、ロケットの打ち上げ回数が増えているため、地球上に近い軌道上にある宇宙ごみの量が増していると語った。<br /><br /> こうした宇宙ごみ以外にも、小惑星が地球と衝突する危険性も十分に高いと所長は指摘する。<br /><span style="color:#0000FF"><strong><br /> 「我々の軌道に危険を及ぼすものも実際に数多く、それらを克服する際に一連の問題、提案が存在する。<br /><br /> それはたとえば小惑星を壊すために核爆発が実現されたり、小惑星の軌道を変えらことがそうだ。ただし、実際に意味のある解決法は今のところない。」</strong></span><br /><br />(<a href="http://japanese.ruvr.ru/2012_12_02/96615018/" target="_blank" title="The Voice Of Russia">The Voice Of Russia</a>より)<br /><hr size="1" />↓解決方法<br /><Img src="http://i.minus.com/iVlbGRFbpgtNb.jpg" Alt="すいません。画像の表示ができないです・・・"><br />まあ、その時はみんな死ねってことですよ。<br /><br /><br /><table cellpadding="5" border="0" style="border-collapse:separate;border-spacing:5px;border:none 0"><tr><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4797344075/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/51Kmp%2BRRMsL._SL160_.jpg" alt="大量絶滅がもたらす進化 巨大隕石の衝突が絶滅の原因ではない?絶滅の危機がないと生物は進化を止める? (サイエンス・アイ新書)" /></a></td><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4797344075/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">大量絶滅がもたらす進化 巨大隕石の衝突が絶滅の原因ではない?絶滅の危機がないと生物は進化を止める? (サイエンス・アイ新書)</a><br /><font size="-1">金子 隆一<br /><br />ソフトバンククリエイティブ<br />売り上げランキング : 332349<br /><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4797344075/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">Amazonで詳しく見る</a></font></td></tr></table><table cellpadding="5" border="0" style="border-collapse:separate;border-spacing:5px;border:none 0"><tr><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4063847454/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/51FWtnbzl4L._SL160_.jpg" alt="新世界より(1) (講談社コミックス)" /></a></td><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4063847454/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">新世界より(1) (講談社コミックス)</a><br /><font size="-1">及川 徹,貴志 祐介<br /><br />講談社<br /><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4063847454/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">Amazonで詳しく見る</a></font></td></tr></table>
  • Date : 2012-12-02 (Sun)
  • Category : 宇宙
2685

NASA、水星で”水”と”有機物”を発見!!!

NASAから、驚きの発見です。太陽にもっとも近い惑星・水星に、水があるというんです。それも、液体じゃなくて氷です。水星探査機「メッセンジャー」から得られたデータに基づく新たな研究論文3本が、その証拠を示しています。しかも水星にある水は大量で、ワシントンD.C.を厚さ3kmの氷で覆えるくらいの量です。さらに有機物まで見つかっています。NASAの研究者は、これらの物質は数百万年前、地球と同じように彗星が惑星表面に衝... <div style="text-align: center;"><img alt="すいません。画像の表示ができないです・・・" src="http://i.minus.com/ilX0llDQmGKpu.jpg" /></div><br /><br />NASAから、驚きの発見です。<span style="color:#0000FF"><strong>太陽にもっとも近い惑星・水星に、水があるというんです。</strong></span><span style="color:#FF0000"><strong>それも、液体じゃなくて氷です。</strong></span>水星探査機「メッセンジャー」から得られたデータに基づく新たな研究論文3本が、その証拠を示しています。<br /><br /><span style="color:#FF0000"><strong>しかも水星にある水は大量で、ワシントンD.C.を厚さ3kmの氷で覆えるくらいの量です。さらに有機物まで見つかっています。</strong></span>NASAの研究者は、これらの物質は数百万年前、地球と同じように彗星が惑星表面に衝突した際にもたらしたものと見ています。そして地球ではそうした物質が、生命誕生の基礎となったのです。<br /><br />NASAは「メッセンジャー」から得られたデータを3種類の装置で分析し、その結果を記者会見で発表しました。この発見は既存の仮説や観察結果を裏付けるものですが、それでも驚きです。<span style="color:#006600"><strong>水星は太陽に一番近く、大気もないんです。つまりものすごく暑い(熱い)し、寒いんです。地表温度は、最高が摂氏426.85度、最低は摂氏マイナス223.15度の幅があります。</strong></span><br /><br />でも太陽との角度の関係で、つねに影になる部分があります。そこに今回見つかった氷と有機物が眠っています。下の画像の黄色い部分が、氷のある場所を示しています。<br /><br /><Img src="http://i.minus.com/i5tovzXvVaIQ6.jpg" Alt="すいません。画像の表示ができないです・・・"><br /><br />この発見が、生命誕生の秘密を解くカギになるかもしれません。<br /><br />(<a href="http://www.gizmodo.jp/2012/12/nasa_48.html" target="_blank" title="ギズモード">ギズモード</a>より)<br /><hr size="1" />ずっと影になる部分はあるのか。<br /><br /><br />水星本来の水ではなく、彗星がもたらした水のようです。<br /><br />コレで生命が生まれたら、遡ると、生命の元は宇宙で生まれたということになりますね。<br /><br /><br /><table cellpadding="5" border="0" style="border-collapse:separate;border-spacing:5px;border:none 0"><tr><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B001DIC6T6/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/31sOsXvrBbL._SL160_.jpg" alt="1/72 C5 彗星12型 液冷タイプ" /></a></td><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B001DIC6T6/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">1/72 C5 彗星12型 液冷タイプ</a><br /><font size="-1"><br /><br />フジミ模型<br />売り上げランキング : 13467<br /><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B001DIC6T6/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">Amazonで詳しく見る</a></font></td></tr></table><table cellpadding="5" border="0" style="border-collapse:separate;border-spacing:5px;border:none 0"><tr><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005G7QG/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/41-VPMhlOgL._SL160_.jpg" alt="ホルスト:組曲「惑星」" /></a></td><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005G7QG/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">ホルスト:組曲「惑星」</a><br /><font size="-1">ニューヨーク・フィルハーモニック,ホルスト,バーンスタイン(レナード)<br /><br />ソニーレコード<br />売り上げランキング : 10076<br /><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005G7QG/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">Amazonで詳しく見る</a></font></td></tr></table><br />
  • Date : 2012-12-02 (Sun)
  • Category : 宇宙
2678

NASA、火星で『信じられない発見』があったという噂を公式に否定

火星探査機「キュリオシティー」を管理するカリフォルニア州パサデンにあるNASA反作用運動研究所は、火星で「信じられない発見」があったという噂を公式に否定した。何らかの重要な新事実が分かったことはないという。NASAのサイトで明らかになった。 キュリオシティーに関する次回の記者会見は月曜日の午前9時に開催される。そこでは火星探査機によって得られたサンプルの報告が行われる。現在、生命の存在に必要な炭素... <div style="text-align: center;"><img alt="すいません。画像の表示ができないです・・・" src="http://i.minus.com/ikSmkAMmmdx7V.jpg" /></div><br /><br /> 火星探査機「キュリオシティー」を管理するカリフォルニア州パサデンにあるNASA反作用運動研究所は、<span style="color:#FF0000"><strong>火星で「信じられない発見」があったという噂を公式に否定した。</strong></span>何らかの重要な新事実が分かったことはないという。NASAのサイトで明らかになった。<br /><br /> <span style="color:#0000FF"><strong> キュリオシティーに関する次回の記者会見は月曜日の午前9時に開催される。そこでは火星探査機によって得られたサンプルの報告が行われる。現在、生命の存在に必要な炭素物質の分析が行われている。</strong></span><br /><br /> 現在、火星に有機分子が存在する確かな証拠は発見されていないとされている。<br /><br /> <span style="color:#006600"><strong> 4ヶ月ほど前、火星探査機はいくつかの重要な任務を遂行し、全ての計器は順調に動いているという。その意味で将来何らかの重要な発見がある可能性はあるとされている。</strong></span><br /><br /> このテーマに関する様々な憶測はキュリオシティーによる研究を率いるジョン・グロツィンゲル氏のインタビューの後に生まれた。<span style="color:#0000FF"><strong>今週、研究チームはそれが誤解に基づくものであり、「歴史的」とされたのはこのプロジェクト自体だという。記者らは最近採取されたサンプルが「歴史的」だと誤って理解したという。</strong></span><br /><br />(<a href="http://japanese.ruvr.ru/2012_11_30/nasa-kasei-kyurioshitii-seimei-no-konseki-mitsukerudekizu/" target="_blank" title="The Voice Of Russia">The Voice Of Russia</a>より)<br /><hr size="1" />実は・・・って言うことがあったら面白いことになるんですけども。<br /><br />単純な有機分子が見つかったらしいですが(→<a href="http://torimuku.blog.fc2.com/blog-entry-2668.html" target="_blank" title="こちら">こちら</a>)、コレも嘘ということでしょうか。<br /><br />うーん・・・なにもないか。<br /><br /><br /><table cellpadding="5" border="0" style="border-collapse:separate;border-spacing:5px;border:none 0"><tr><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4044052042/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/41ueHXkJSeL._SL160_.jpg" alt="2035年 火星地球化計画     (角川ソフィア文庫)" /></a></td><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4044052042/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">2035年 火星地球化計画     (角川ソフィア文庫)</a><br /><font size="-1">竹内 薫<br /><br />角川学芸出版<br />売り上げランキング : 358369<br /><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4044052042/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">Amazonで詳しく見る</a></font></td></tr></table><table cellpadding="5" border="0" style="border-collapse:separate;border-spacing:5px;border:none 0"><tr><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4861164257/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/4159VTRQH1L._SL160_.jpg" alt="火星儀 MY" /></a></td><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4861164257/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">火星儀 MY</a><br /><font size="-1"><br /><br />渡辺教具製作所<br />売り上げランキング : 102133<br /><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4861164257/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">Amazonで詳しく見る</a></font></td></tr></table><br /><br />
  • Date : 2012-12-01 (Sat)
  • Category : 宇宙
2668

火星探査機『キュリオシティ』、単純な有機分子を発見!!

米国の火星探査機「キュリオシティ」が火星で単純な有機分子を発見した。水曜、ローマのサピエンツァ大学で行われた特別討論会の中で、探査ミッションの責任者であるNASAジェット推進研究所のチャールズ・エラチ所長が発表した。 所長によれば、現在はまだ中間報告の段階であり、確証が必要ではある。しかし火星で有機分子が発見されたということは、火星に何らかの形の生命が存在するか否かという謎の解明に近づくことだ。 な... <Img src="http://i.minus.com/iSr3om9MtH7Hp.jpeg" Alt="すいません。画像の表示ができないです・・・"><br /><br /><span style="color:#FF0000"><strong> 米国の火星探査機「キュリオシティ」が火星で単純な有機分子を発見した。</strong></span>水曜、ローマのサピエンツァ大学で行われた特別討論会の中で、探査ミッションの責任者であるNASAジェット推進研究所のチャールズ・エラチ所長が発表した。<br /><br /> 所長によれば、現在はまだ中間報告の段階であり、確証が必要ではある。<span style="color:#0000FF"><strong>しかし火星で有機分子が発見されたということは、火星に何らかの形の生命が存在するか否かという謎の解明に近づくことだ。</strong></span><br /><br /> なお「キュリオシティ」は今年8月6日に火星に到着。探査の主要な目的は、火星に生命が誕生するための何らかの条件が存在するか否かを明らかにすることである。<br /><br />(<a href="http://japanese.ruvr.ru/2012_11_29/96202807/" target="_blank" title="The Voice Of Russia">The Voice Of Russia</a>より)<br /><hr size="1" />単純って言うと、ペプチドとか?<br /><br />人工的に作らないと作れない有機物があったら、確実に”知的”生命体がいることになるんですけどもねえ・・・。<br /><br />生物由来の有機物なら、生物が存在したという事実になりますし。<br /><br />そういえば、NASAの驚くべき発見は何だったんでしょうね。<br /><br />23日に明らかにしたら、いよいよ都市伝説が真実味を帯びます。<br /><br /><br /><table cellpadding="5" border="0" style="border-collapse:separate;border-spacing:5px;border:none 0"><tr><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4794217625/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/61nbkuMErrL._SL160_.jpg" alt="古代マヤ・アステカ不可思議大全" /></a></td><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4794217625/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">古代マヤ・アステカ不可思議大全</a><br /><font size="-1">芝崎みゆき<br /><br />草思社<br />売り上げランキング : 26101<br /><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4794217625/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">Amazonで詳しく見る</a></font></td></tr></table><table cellpadding="5" border="0" style="border-collapse:separate;border-spacing:5px;border:none 0"><tr><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4806138282/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/51mFNSQ2o6L._SL160_.jpg" alt="マヤ文明のミステリーが面白いほどわかる本 (中経の文庫)" /></a></td><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4806138282/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">マヤ文明のミステリーが面白いほどわかる本 (中経の文庫)</a><br /><font size="-1">ボックス・ストーリー<br /><br />中経出版<br />売り上げランキング : 124357<br /><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4806138282/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">Amazonで詳しく見る</a></font></td></tr></table>
  • Date : 2012-11-29 (Thu)
  • Category : 宇宙
2652

地球外生物がいるかもしれない新たなスーパー・アース『HD 40307g』

わたしたちの地球以外で生命を宿している可能性のある惑星リストに、新たな星が加わるかもしれない。それは、HD 40307gだ。もしこの惑星の存在と、その特徴が近い将来に裏付けられるなら、地球外生命探索のために監視しておくべき、かつ生命が居住できる可能性のある太陽系外惑星は7つになるだろう。もっとも、同様の惑星は銀河系だけで理論的には100億も存在するはずであることを考えれば、非常に小さな数ではあるが。英ハートフ... <div style="text-align: center;"><img alt="すいません。画像の表示ができないです・・・" src="http://i.minus.com/iW9RHfCiNn35a.jpg" /></div><br /><br />わたしたちの地球以外で生命を宿している可能性のある惑星リストに、新たな星が加わるかもしれない。それは、<span style="color:#006600"><strong>HD 40307g</strong></span>だ。<span style="color:#0000FF"><strong>もしこの惑星の存在と、その特徴が近い将来に裏付けられるなら、地球外生命探索のために監視しておくべき、かつ生命が居住できる可能性のある太陽系外惑星は7つになるだろう。</strong></span>もっとも、同様の惑星は銀河系だけで理論的には100億も存在するはずであることを考えれば、非常に小さな数ではあるが。<br /><br />英ハートフォードシャー大学のミッコ・トゥオミと独ゲッティンゲン大学のギリェム・アングラーダ・エスクデによって共同で進められた研究がもうすぐ「Astronomy & Astrophysics」で発表される予定だ。<br /><br /><span style="color:#0000FF"><strong>研究によると、この惑星は地球の7倍大きい質量をもち、いわゆるスーパー・アースに該当する。そして恒星HD 40307の周りを約200日で公転している。恒星は画架座にあり、わたしたちからは42光年離れている。橙色の矮星で、わたしたちの太陽よりも小さくて明るい。<br /></strong></span><br />HD 40307gは、2008年に得られたデータを新しい技術で分析することによって、ほかの2つの太陽系外惑星と一緒に研究者によって割り出された。このデータはすでに3つの太陽系外惑星を発見していた。<br /><br />しかしこれら3つの惑星は、生命を宿すには恒星に近すぎた(水星と太陽の距離よりも近い)と、「New Scientist」は伝えている。そして3つとも、周期的に固定されていた。つまり、月が地球に対してそうであるように、いつも同じ面を恒星に向けているのだ。<br /><br />今回3つの惑星が発見されたことで、この恒星系は6つの惑星をもつことになる。これらのうち、HD 40307gは恒星から最も遠く、約9千万km離れている(地球は太陽から約1億5千万km離れている)。<span style="color:#FF0000"><strong>この特徴によって、惑星は生命が居住可能な領域に含まれるのだ。つまり、水が惑星表面で液体の状態で存在できるくらい恒星から離れている。<br /></strong></span><br />もうひとつの有利な特徴は、昼と夜の入れ替わりがあることだ。さらにこのスーパー・アースは、わたしたちの惑星と比べると3分の2の光しか受けていないが、理論的には、海や湿潤な気候をもつことができるくらい十分に暖かい。<br /><br />しかし、いまのところは著者たち自身、居住可能性については非常に慎重な態度を取っている。さらなる分析と観測が必要となるだろう。例えば、その大きさ(質量ではない)や大気の密度を推定し、これが火星のような岩石惑星の大きなものか、海王星や木星のようなガス惑星の小さなものなのかを決定しなければならない。<br /><br /><span style="color:#0000FF"><strong>実際、この惑星の質量は、わたしたちの太陽系には例のない、岩石惑星とガス惑星の中間のサイズである。「慎重になる必要がある」と、アングラーダ・エスクデは説明している。</strong></span><br /><br />著者たちが慎重であるとしたら、天文学コミュニティはそれどころか非常に懐疑的だ。実際最近では、天文学者は居住可能なスーパー・アースの話に非常に神経質になっている。近年発表されたさまざまな居住可能な惑星の多くは、その後「不確実」なものとして分類されている。<br /><br />まさにこの最近の論文のふたりの共著者、カリフォルニア大学サンタクルーズ校のスティーヴン・ヴォークトとワシントンのカーネギー研究所のポール・バトラーが、2009年に地球に似た2つの惑星を発表したが、その後天文学コミュニティによってその存在が議論の的となった。<br /><br />この論文の著者たちが共著者になっていることが、トゥオミとアングラーダ・エスクデの今回の研究が、天文学者たちによって冷淡に迎えられた理由のひとつとなっていると、フロリダ大学ゲインズヴィル校の天文学者エリック・フォードは『ロサンゼルス・タイムズ』紙に語っている。<br /><span style="color:#0000FF"><strong><br />しかしフォードによれば、今回発表されたデータは希望がもてる。「わたしはこれらの惑星が本当に存在すると確信しています」と彼は述べている。</strong></span><br /><br />(<a href="http://wired.jp/2012/11/27/super_earth/" target="_blank" title="WIRED.jp">WIRED.jp</a>より)<br /><hr size="1" />42光年って近いです。<br /><br />数百光年先の惑星の話かと思ったら、数十光年先でした。<br /><br />頑張れば探査機が飛ばせます。ものすごく頑張りますが。<br /><br />今世紀中に、地球外生命体が発見されたという事実を見たいものです。<br /><br /><br /><table cellpadding="5" border="0" style="border-collapse:separate;border-spacing:5px;border:none 0"><tr><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062577755/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/51fgZ3ZgaYL._SL160_.jpg" alt="地球外生命 9の論点 (ブルーバックス)" /></a></td><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062577755/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">地球外生命 9の論点 (ブルーバックス)</a><br /><font size="-1">立花 隆,佐藤 勝彦,長沼 毅,皆川 純,菅 裕明,山岸 明彦,重信 秀治,小林 憲正,大石 雅寿,佐々木 晶,田村 元秀,自然科学研究機構<br /><br />講談社<br />売り上げランキング : 50149<br /><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062577755/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">Amazonで詳しく見る</a></font></td></tr></table><table cellpadding="5" border="0" style="border-collapse:separate;border-spacing:5px;border:none 0"><tr><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0089IW922/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/51vSYmlo35L._SL160_.jpg" alt="魔法少女まどか☆マギカ アルティメットまどか (1/8スケール PVC製塗装済み完成品)" /></a></td><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0089IW922/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">魔法少女まどか☆マギカ アルティメットまどか (1/8スケール PVC製塗装済み完成品)</a><br /><font size="-1"><br /><br />グッドスマイルカンパニー 2012-12-31<br />売り上げランキング : 53<br /><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0089IW922/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">Amazonで詳しく見る</a></font></td></tr></table>
  • Date : 2012-11-27 (Tue)
  • Category : 宇宙
2640

冥王星を準惑星に落とした、謎の準惑星『マケマケ』の詳細が判明!!

 謎の多い太陽系外縁天体、「マケマケ」の詳細がこのほど明らかになった。 2005年に発見され、ポリネシア地方に伝わる創造神にちなんで名付けられたマケマケは、大きさが冥王星の約3分の2。4つある冥王星型天体の1つに数えられている。惑星が再定義されるきっかけとなり、2006年に新たに作られたカテゴリー「準惑星」の1つでもある。 冥王星と同様、全体が大気に覆われていると考えられていた。しかし今回の観測で、実際にはほ... <div style="text-align: center;"><img alt="すいません。画像の表示ができないです・・・" src="http://i.minus.com/if51O7KWkyrQ6.jpg" /></div><br /><br /><span style="color:#FF0000"><strong> 謎の多い太陽系外縁天体、「マケマケ」の詳細がこのほど明らかになった。</strong></span><br /><br /><span style="color:#006600"><strong> 2005年に発見され、ポリネシア地方に伝わる創造神にちなんで名付けられたマケマケは、大きさが冥王星の約3分の2。4つある冥王星型天体の1つに数えられている。惑星が再定義されるきっかけとなり、2006年に新たに作られたカテゴリー「準惑星」の1つでもある。<br /></strong></span><br /> 冥王星と同様、全体が大気に覆われていると考えられていた。<span style="color:#FF0000"><strong>しかし今回の観測で、実際にはほとんど大気が存在しないことがわかった。</strong></span><br /><br /><span style="color:#FF3300"><strong>◆恒星の前を通過</strong></span><br /><br /> 調査にあたった国際チームは、チリにあるヨーロッパ南天天文台(ESO)の3基の高性能天体望遠鏡で観測。初めてマケマケの物理特性が詳細に分析され、遠方の恒星の手前を横切った際の光度変化が精密に測定されたという。<br /><br />「予測し難いチャンスだったが、準惑星の重要な特性を正確に知るためにはこの方法しかない」と、スペインのアンダルシア天体物理学研究所の天文学者で、今回の研究を主導したホセ・ルイス・オルティス(Jose Luis Ortiz)氏は語る。<br /><br /> はるか遠くに落ちているコインを調べるようなものだが、マケマケが手前を通り過ぎる際、恒星の光が急に見えなくなくなり、その後も急に見えるようになった。大気がほとんどない証拠だという。<br /><br /><span style="color:#0000FF"><strong>「どの観測地点からでも結果は同じだった。冥王星は、全体がある程度の濃度を持った大気に覆われているが、マケマケは違う」とオルティス氏。大気があれば、手前を天体が通り過ぎる際に恒星の光は段階的に増減するはずだからだ。<br /></strong></span><br /><span style="color:#FF3300"><strong>◆冥王星との違い</strong></span><br /><br /> 大気の有無に有力な証拠が得られたと同時に、大きさと地表に関するより精密なデータも手に入り、マケマケの詳細がかなりの部分まで明らかになった。<span style="color:#0000FF"><strong>「形状は球体だが両極でやや扁平。地表の大部分を主にメタンの氷が覆っている」とオルティス氏は言う。</strong></span><br /><br /> マケマケが丸裸になった理由についてオルティス氏は、「冥王星の表面も凍り付いているが、窒素、メタン、一酸化炭素が主成分だ。窒素の氷は揮発性が高く、太陽の熱で気化し、大気を構成する要素となる。<br /><br /><span style="color:#0000FF"><strong> オルティス氏によると、マケマケは冥王星より低質量で重力場も弱いので、とっくに窒素を放出してしまったのかもしれないという。<br /><br /> メタンの氷も溶ければ気体になるが、太陽があまりにも遠くにあるので凍ったままなのかもしれないと同氏は推測している。「気体になっても全体の1割ほどをカバーできるかどうか。いずれにせよメタンでは役不足だ」。<br /></strong></span><br /> 今回の研究結果は、「Nature」誌オンライン版に11月21日付けで発表されている。<br /><br />(<a href="http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20121122003&amp;expand#title" target="_blank" title="National Geographic">National Geographic</a>より)<br /><hr size="1" />生物はいない感じでしょうね。<br /><br />例えるなら、ただの石ころだった・・・。<br /><br />そういう思考だと、地球は細菌の星だったということになりますけどね。<br /><br /><br /><table cellpadding="5" border="0" style="border-collapse:separate;border-spacing:5px;border:none 0"><tr><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4796680799/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/513WGy5ccML._SL160_.jpg" alt="ハッブル望遠鏡でのぞく 宇宙の神秘DVD BOOK (宝島MOOK)" /></a></td><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4796680799/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">ハッブル望遠鏡でのぞく 宇宙の神秘DVD BOOK (宝島MOOK)</a><br /><font size="-1">渡部 潤一<br /><br />宝島社<br />売り上げランキング : 25538<br /><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4796680799/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">Amazonで詳しく見る</a></font></td></tr></table><table cellpadding="5" border="0" style="border-collapse:separate;border-spacing:5px;border:none 0"><tr><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062577313/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/51QO6tjFlqL._SL160_.jpg" alt="宇宙は本当にひとつなのか―最新宇宙論入門 (ブルーバックス)" /></a></td><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062577313/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">宇宙は本当にひとつなのか―最新宇宙論入門 (ブルーバックス)</a><br /><font size="-1">村山 斉<br /><br />講談社<br />売り上げランキング : 5883<br /><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062577313/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">Amazonで詳しく見る</a></font></td></tr></table>
  • Date : 2012-11-25 (Sun)
  • Category : 宇宙
2624

NASAが撮った地球温暖化の写真が、綺麗

絵の具を流し込んだようなマーブルが浮かび上がる地球。美しい。しかし、美しいとか言ってられません。だってこのゴダード地球観測システムモデル(GEOS-5)によって撮影された写真は、エアロゾルのグローバル化(大気中を浮遊する粒子)をレンズを通して見たものなんですもの。赤は空気中の塵、青は低気圧の中にある海塩、緑は火から生じる煙、白は化石燃料の放射や火山による硫酸塩の粒子。大きな問題である地球温暖化を、NASAが... <div style="text-align: center;"><img alt="すいません。画像の表示ができないです・・・" src="http://i.minus.com/iZmqnmZAL5qpg.jpg" /></div><br /><br />絵の具を流し込んだようなマーブルが浮かび上がる地球。美しい。しかし、美しいとか言ってられません。<span style="color:#FF0000"><strong>だってこのゴダード地球観測システムモデル(GEOS-5)によって撮影された写真は、エアロゾルのグローバル化(大気中を浮遊する粒子)をレンズを通して見たものなんですもの。</strong></span><br /><br /><span style="color:#0000FF"><strong>赤は空気中の塵、青は低気圧の中にある海塩、緑は火から生じる煙、白は化石燃料の放射や火山による硫酸塩の粒子。</strong></span><br /><br />大きな問題である地球温暖化を、NASAがこのように美しい写真をもって研究していると思うと、なんだか皮肉ですね。<br /><br />(<a href="http://www.gizmodo.jp/2012/11/nasa_47.html" target="_blank" title="ギズモード">ギズモード</a>より)<br /><hr size="1" />アフリカ北部と中国あたりがすごいことになってます。<br /><br />綺麗なんだけど、これはヤバイんじゃないか・・・。<br /><br /><br /><table cellpadding="5" border="0" style="border-collapse:separate;border-spacing:5px;border:none 0"><tr><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4416208189/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/51vhdmQ-noL._SL160_.jpg" alt="正しく知る地球温暖化―誤った地球温暖化論に惑わされないために" /></a></td><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4416208189/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">正しく知る地球温暖化―誤った地球温暖化論に惑わされないために</a><br /><font size="-1">赤祖父 俊一<br /><br />誠文堂新光社<br />売り上げランキング : 158050<br /><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4416208189/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">Amazonで詳しく見る</a></font></td></tr></table><table cellpadding="5" border="0" style="border-collapse:separate;border-spacing:5px;border:none 0"><tr><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4594066186/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/4108QxkVYuL._SL160_.jpg" alt="2014年、中国は崩壊する (扶桑社新書)" /></a></td><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4594066186/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">2014年、中国は崩壊する (扶桑社新書)</a><br /><font size="-1">宇田川 敬介<br /><br />扶桑社<br />売り上げランキング : 872<br /><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4594066186/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">Amazonで詳しく見る</a></font></td></tr></table>
  • Date : 2012-11-22 (Thu)
  • Category : 宇宙
2623

火星探査車キュリオシティ『何か驚くべきもの』を発見、只今点検中!!

無人火星探査車キュリオシティは、火星の土のサンプルを分析した際、ある極めて興味深いものを発見したが、学者達は、まだ何を見つけたか発表するのを控え、もう一度すべてを調べ直し、間違いがないかどうか点検する考えだ。 米国のラジオNPRが伝えた。先に火星探査車は、マニピュレーターを使って火星の砂を数回すくい取り、それらをSAM(サンプル分析装置)に送ったが、専門家によれば、分析結果は、ある「驚くべき事」を示し「そ... <div style="text-align: center;"><img alt="すいません。画像の表示ができないです・・・" src="http://i.minus.com/ibcqh4XR9KLZQP.jpeg" /></div><br /><br /><span style="color:#FF0000"><strong>無人火星探査車キュリオシティは、火星の土のサンプルを分析した際、ある極めて興味深いものを発見したが、学者達は、まだ何を見つけたか発表するのを控え、もう一度すべてを調べ直し、間違いがないかどうか点検する考えだ。</strong></span> 米国のラジオNPRが伝えた。<br /><span style="color:#0000FF"><strong>先に火星探査車は、マニピュレーターを使って火星の砂を数回すくい取り、それらをSAM(サンプル分析装置)に送ったが、専門家によれば、分析結果は、ある「驚くべき事」を示し「それは歴史の教科書にのるほどのものだ」との事だ。</strong></span><br /><br /> しかし、ラジオのインタビューに応じた専門家は、キュリオシティが一体何を見つけたのかについては、さらに詳しい調査が必要だとしてコメントを避けた。<br /><br /> 火星探査車プロジェクトに参加している専門家らは、以前にも一度、そうした状況を経験している。火星大気の成分分析実験のさい、初めのデータはメタンの存在を示したが、再度測定した際にはメタンはなかった。 これについて専門家は「我々は当初から、フロリダ(火星探査機が打上げられた)の大気が火星にまで持って行かれるというリスクを考えていた。それゆえ、再度測定を行ったのだ」と説明した。<br /><br /> 以前から学者達は、探査車キュリオシティが、火星に生命体が存在する事を示す複雑な有機分子を見つけるのではないかと、期待している。<br /><br />(<a href="http://japanese.ruvr.ru/2012_11_21/curiosity-odorokubeki-mono-hakken/" target="_blank" title="The Voice Of Russia">The Voice Of Russia</a>より)<br /><hr size="1" />今回はどうでしょうか。<br /><br />歴史の教科書に載るほどの発見。<br /><br />生物の痕跡・・・が一番に思いつきますけど、どうなんでしょう。<br /><br /><br /><table cellpadding="5" border="0" style="border-collapse:separate;border-spacing:5px;border:none 0"><tr><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4152088605/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/51RI9AL1l1L._SL160_.jpg" alt="ローバー、火星を駆ける―僕らがスピリットとオポチュニティに託した夢" /></a></td><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4152088605/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">ローバー、火星を駆ける―僕らがスピリットとオポチュニティに託した夢</a><br /><font size="-1">スティーヴ スクワイヤーズ,Steve Squyres,桃井 緑美子<br /><br />早川書房<br />売り上げランキング : 366226<br /><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4152088605/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">Amazonで詳しく見る</a></font></td></tr></table><table cellpadding="5" border="0" style="border-collapse:separate;border-spacing:5px;border:none 0"><tr><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/448866301X/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/51GMQM4MC4L._SL160_.jpg" alt="星を継ぐもの (創元SF文庫)" /></a></td><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/448866301X/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">星を継ぐもの (創元SF文庫)</a><br /><font size="-1">ジェイムズ・P・ホーガン,池 央耿<br /><br />東京創元社<br />売り上げランキング : 815<br /><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/448866301X/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">Amazonで詳しく見る</a></font></td></tr></table>
  • Date : 2012-11-22 (Thu)
  • Category : 宇宙
2621

太陽型恒星が死後に“復活”!!

 ほとんど死んだかに見えた恒星が短い期間だが息を吹き返したという、ゾンビのような珍しい事例が、最新の研究によって報告された。私たちの太陽系の将来にも同じことが起こる可能性があるという。“復活”が確認された恒星は、地球から5500光年離れた惑星状星雲「エイベル30(Abell 30)」の中心部にある。この恒星が死に際して放出したガスや塵が殻状になって光り、惑星状星雲を形成したと見られる。 NASAのハッブル宇宙望遠鏡と... <div style="text-align: center;"><img alt="すいません。画像の表示ができないです・・・" src="http://i.minus.com/i0xLRgZamdL6D.jpg" /></div><br /><span style="color:#FF0000"><strong> ほとんど死んだかに見えた恒星が短い期間だが息を吹き返したという、ゾンビのような珍しい事例が、最新の研究によって報告された。</strong></span>私たちの太陽系の将来にも同じことが起こる可能性があるという。<br /><br /><span style="color:#0000FF"><strong>“復活”が確認された恒星は、地球から5500光年離れた惑星状星雲「エイベル30(Abell 30)」の中心部にある。この恒星が死に際して放出したガスや塵が殻状になって光り、惑星状星雲を形成したと見られる。</strong></span><br /><br /><span style="color:#006600"><strong> NASAのハッブル宇宙望遠鏡とチャンドラX線観測衛星によってこの惑星状星雲を詳細に調べたところ、この恒星は1万2500年前に、死んだように見える状態を迎えたものと考えられた。</strong></span><br /><br /> ところが詳細に調べていくうちに、ヘリウムガスの噴出などの奇妙な現象が明らかになった。<span style="color:#0000FF"><strong>これらの手がかりからは、問題の恒星が約800年前に突然復活したものと見られる。</strong></span><br /><br />「いったん静まり返ってから1万年もたって、何か不安定になるようなことが起こり、ふたたび物質を放出するようになったようだ。殻の内側には恒星の残骸が高濃度で見られた」と、研究の共著者でメリーランド州ボルチモアにあるジョンズ・ホプキンス大学の天文学者ウィリアム・ブレア(William Blair)氏は言う。<br /><br />「化学的組成から、これらの残骸は恒星の奥深くから来ていることが分かった。このことから、(恒星が)ふたたび活性化したものと考えられる」。<br /><span style="color:#FF0000"><strong><br /> だが、この急激な活性化はわずか20年でやみ、恒星は今度こそ、一般的な恒星のライフサイクルと同じような死を迎えたようだ。<br /></strong></span><br /><span style="color:#FF6600"><strong>◆“復活”する恒星は珍しい</strong></span><br /><br /> このように“復活”する恒星は珍しい。<span style="color:#0000FF"><strong>これまで確認できているのは天の川銀河全体でもわずか3個だけだ。しかもこの再生の現象は恒星の一生の最後の段階にごく短い期間見られるだけなので、それを見つけるのは難しい。<br /></strong></span><br />「質量の小さな太陽型恒星の多くが、これに似た現象を起こしたか、将来起こす可能性がある。しかし(恒星の)一生のこの段階は非常に短いので、そう頻繁には目撃できない」とブレア氏は言う。<br /><br /> またエイベル30は、私たちの太陽に将来何が起こりうるかを「かいま見せてくれている」と同氏は話す。<br /><br /><span style="color:#0000FF"><strong> 太陽はあと40~50億年は安定した状態に留まり、その後、死に向かう激動に突入する。近傍の惑星を飲み込んだり蒸発させたりするものと予測され、地球もその対象に含まれる可能性がある。<br /></strong></span><br /> 天王星や海王星のような、太陽系でも外側にある惑星は「助かるかもしれないが、その大気は燃え尽くされてしまう可能性がある。間近で観察して楽しい時期ではない」とブレア氏は言う。<br /><br /> だが太陽も、“死”を迎えて数千年、数万年たってから、やはり短い復活のときを迎える可能性があるとブレア氏は言い添えた。<br /><br /> 今回の研究論文は、「Astrophysical Journal」誌の8月20日号に掲載された。 <br /><br />(<a href="http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20121121002&amp;expand#title" target="_blank" title="National Geographic">National Geographic</a>より)<br /><hr size="1" />死人が葬儀中に復活するという事件を思い出しました。<a href="http://www.asyura2.com/10/idletalk39/msg/448.html" target="_blank" title="これ">これ</a>とか。<br /><br />気づいてもらえず、ひっそりと復活し、ひっそりと死んでいくのはなんとも哀愁があります。<br /><br /><br /><table cellpadding="5" border="0" style="border-collapse:separate;border-spacing:5px;border:none 0"><tr><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4535607273/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/41Rwap4qjgL._SL160_.jpg" alt="恒星 (シリーズ現代の天文学)" /></a></td><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4535607273/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">恒星 (シリーズ現代の天文学)</a><br /><font size="-1">野本 憲一,佐藤 勝彦,定金 晃三<br /><br />日本評論社<br />売り上げランキング : 124047<br /><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4535607273/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">Amazonで詳しく見る</a></font></td></tr></table><table cellpadding="5" border="0" style="border-collapse:separate;border-spacing:5px;border:none 0"><tr><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4796680799/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/513WGy5ccML._SL160_.jpg" alt="ハッブル望遠鏡でのぞく 宇宙の神秘DVD BOOK (宝島MOOK)" /></a></td><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4796680799/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">ハッブル望遠鏡でのぞく 宇宙の神秘DVD BOOK (宝島MOOK)</a><br /><font size="-1">渡部 潤一<br /><br />宝島社<br />売り上げランキング : 5520<br /><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4796680799/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">Amazonで詳しく見る</a></font></td></tr></table><br /><br /><br />
  • Date : 2012-11-22 (Thu)
  • Category : 宇宙
2539

太陽フレアの予測が可能に!!

地球規模での大停電や電波障害などの影響を及ぼす太陽表面の爆発現象「太陽フレア」は、前兆として2種類の特殊な磁場構造が出現し、その数時間後に発生することが分かった。名古屋大学太陽地球環境研究所の草野完也教授を中心とする東京大学、京都大学の研究チームが、スーパーコンピュータを使った数値実験や人工衛星の観測データの解析によって発生のメカニズムをつかんだもので、フレア発生の予測など、正確な宇宙天気予報の実... <Img src="http://i.minus.com/iOG9GsR98ioxo.jpg" Alt="すいません。画像の表示ができないです・・・"><br /><br /><span style="color:#FF0000"><strong>地球規模での大停電や電波障害などの影響を及ぼす太陽表面の爆発現象「太陽フレア」は、前兆として2種類の特殊な磁場構造が出現し、その数時間後に発生することが分かった。</strong></span>名古屋大学太陽地球環境研究所の草野完也教授を中心とする東京大学、京都大学の研究チームが、スーパーコンピュータを使った数値実験や人工衛星の観測データの解析によって発生のメカニズムをつかんだもので、フレア発生の予測など、正確な宇宙天気予報の実現にも貢献が期待される。<br /><br />太陽フレアの発生は、黒点の周辺に蓄積された磁場エネルギーの一部が、太陽コロナのプラズマエネルギーとして突発的に解放される現象として考えられているが、詳しいメカニズムは解明されていない。そのため、太陽フレアが「いつ」「どこで」「どれ程の規模」で発生するかを、正確に予測することはこれまで困難だった。<br /><br /><span style="color:#0000FF"><strong>研究チームは、太陽表面における「大規模な磁場のねじれ」と「小規模な磁場の変化」の相互作用を通して太陽フレアが発生するとの仮説を立て、海洋研究開発機構(JAMSTEC)にあるスーパーコンピュータ「地球シミュレータ」を使って、100通り以上の異なる磁場構造についての太陽フレア発生の有無を調べた。その結果、ねじれた磁場の中に「反極性型」と「逆シア型」の2種類の特殊構造を持つ小規模な磁場が存在したときに、太陽フレアが発生することが分かった。さらに発生する太陽フレアの規模は、大規模な磁場のねじれが強いほど大きくなることも明らかとなった。<br /></strong></span><br />この検証のために、太陽観測衛星「ひので」が観測した2006年12月13日と11年2月13日に発生した太陽フレアのデータを解析したところ、地球シミュレータで予測した2種類の磁場構造が太陽表面に現れた数時間後に、それぞれの領域で太陽フレアが発生したことを確認した。また過去に観測された複数の太陽フレアも、予測に一致する磁場構造を伴っていた。<br /><br />今回の研究は、太陽フレアの発生条件となる磁場構造を世界で初めて特定したもので、太陽磁場の観測を通してフレアの発生を数時間前に予測することも可能になるという。<br /><br />太陽フレアは、巨大なものになると水爆100万個分のエネルギーを一度に放出し、強力なエックス線や粒子線、巨大な衝撃波などを生成する。その影響は地球上の電力網や通信、放送などの機器系統の故障ほか、人工衛星の機能障害、宇宙飛行士や航空機の乗員乗客らの健康被害にも及ぶことが指摘されている。実際1989年には巨大な太陽フレアによる磁気嵐で、カナダ・ケベック州で大停電が発生し、600万人が被害を受けたという。<br /><br />今回の研究は、科学研究費補助金基盤研究「太陽フレア・トリガ機構の解明とその発生予測」の支援を得て行われた。研究成果は米国天体物理学専門誌「アストロフィジカル・ジャーナル」(11月20日号)に掲載される。<br /><br />(<a href="http://scienceportal.jp/news/daily/1211/1211071.html" target="_blank" title="サイエンスポータル">サイエンスポータル</a>より)<br /><hr size="1" />磁場のねじれか。<br /><br />よくわかりませんけども、予測できるならば対策が可能となるわけで。<br /><br />人工衛星がぶっ壊れたりすることを少しは防げそうです。<br /><br />スペースデブリを太陽フレアで消し飛ばせないかな。<br /><br /><br /><table cellpadding="5" border="0" style="border-collapse:separate;border-spacing:5px;border:none 0"><tr><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4315519251/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/51crHR7feNL._SL160_.jpg" alt="徹底図解太陽のすべて―輝きのメカニズムから,地球環境への影響まで (ニュートンムック Newton別冊)" /></a></td><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4315519251/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">徹底図解太陽のすべて―輝きのメカニズムから,地球環境への影響まで (ニュートンムック Newton別冊)</a><br /><font size="-1"><br /><br />ニュートンプレス<br />売り上げランキング : 245188<br /><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4315519251/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">Amazonで詳しく見る</a></font></td></tr></table><table cellpadding="5" border="0" style="border-collapse:separate;border-spacing:5px;border:none 0"><tr><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000I0RDRK/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/31PEK2R9B3L._SL160_.jpg" alt="NHK「その時歴史が動いた」 日出づる処の天子より~聖徳太子、理想国家建設の夢~ [DVD]" /></a></td><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000I0RDRK/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">NHK「その時歴史が動いた」 日出づる処の天子より~聖徳太子、理想国家建設の夢~ [DVD]</a><br /><font size="-1">TVドラマ<br /><br />NHKエンタープライズ<br />売り上げランキング : 66690<br /><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000I0RDRK/ateruimashin-22/ref=nosim/" target="_blank">Amazonで詳しく見る</a></font></td></tr></table>
  • Date : 2012-11-07 (Wed)
  • Category : 宇宙
2447

小惑星2つ、10年以内にも地球衝突の危険

「アポフィス」の他にもさらに2つの大型小惑星が地球に衝突する危険があり、惨事を回避するためにこれら天体の軌道に変化を加えることにもなりうる。宇宙ロケット企業「エネルギヤ」のヴィターリイ・ロポタ社長が発表した。 2つの大型小惑星の軌道は地球の公転軌道と交差する。学者たちの計算では、これら天体は、非常に小さな確率で、ここ数十年の間に地球と衝突する。危機を回避するためには、70トンを運ぶことが可能な打ち上... <div style="text-align: center;"><img alt="すいません。画像の表示ができないです・・・" src="http://i.minus.com/ibttxwybFVctZg.jpg" /></div><br /><strong><br />「アポフィス」の他にもさらに2つの大型小惑星が地球に衝突する危険があり、惨事を回避するためにこれら天体の軌道に変化を加えることにもなりうる。</strong>宇宙ロケット企業「エネルギヤ」のヴィターリイ・ロポタ社長が発表した。<br /><br /> <span style="color:#0000FF"><strong> 2つの大型小惑星の軌道は地球の公転軌道と交差する。学者たちの計算では、これら天体は、<span style="color:#FF0000">非常に小さな確率で</span>、ここ数十年の間に地球と衝突する。</strong></span>危機を回避するためには、70トンを運ぶことが可能な打ち上げロケットが必要だ。<span style="color:#006600"><strong>ロケットは小惑星を迎え撃つような軌道に宇宙機器を投入し、その機器に小天体の軌道を変えさせる。</strong></span>ロポタ社長が金曜刊行された「ロシースカヤ・ガゼータ」のインタビュー記事の中で語った。こうした打ち上げロケットは宇宙の深部の開拓という平和的課題をこなすのにも用いることが出来る。<span style="color:#006600"><strong>学者によれば、3年から5年のうちに完成されることが見込まれる。</strong></span><br /><br />(<a href="http://japanese.ruvr.ru/2012_10_20/wakusei-chikyuushoutotsu-no-kiken/" target="_blank" title="The Voice Of Russia">The Voice Of Russia</a>より)<br /><hr size="1" />近くを通りすぎようとする度に言ってるよ、それ。<br /><br />でも、計算すると衝突するとわかったら、どういう対応策があるんでしょう。<br /><br />小惑星はぶっ壊さなくても、軌道を変えるだけでいいらしいので、それほど難しくはなさそう。<br /><br />ただ、金が無い。<br /><br /><br /><table cellpadding="5" border="0" style="border-collapse:separate;border-spacing:5px;border:none 0"><tr><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B004HB2KF6/ateruimashin/ref=nosim/" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/51PpzwtJSgL._SL160_.jpg" alt="スター・ウォーズ コンプリート・サーガ ブルーレイBOX (初回生産限定) [Blu-ray]" /></a></td><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B004HB2KF6/ateruimashin/ref=nosim/" target="_blank">スター・ウォーズ コンプリート・サーガ ブルーレイBOX (初回生産限定) [Blu-ray]</a><br /><font size="-1">リーアム・ニーソン,ヘイデン・クリステンセン,ユアン・マクレガー,ナタリー・ポートマン,マーク・ハミル,ジョージ・ルーカス<br /><br />20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン<br />売り上げランキング : 535<br /><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B004HB2KF6/ateruimashin/ref=nosim/" target="_blank">Amazonで詳しく見る</a></font></td></tr></table><table cellpadding="5" border="0" style="border-collapse:separate;border-spacing:5px;border:none 0"><tr><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000GALFPI/ateruimashin/ref=nosim/" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/410DVYQEQBL._SL160_.jpg" alt="ホルスト:惑星(冥王星付き)" /></a></td><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000GALFPI/ateruimashin/ref=nosim/" target="_blank">ホルスト:惑星(冥王星付き)</a><br /><font size="-1">ラトル(サイモン),ベルリン放送合唱団,ホルスト,サーリアホ,ピンチャー,ターネイジ,ディーン,マシューズ,グリトン(ロビン),グリットン(ロビン),ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団<br /><br />EMIミュージック・ジャパン<br />売り上げランキング : 10533<br /><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000GALFPI/ateruimashin/ref=nosim/" target="_blank">Amazonで詳しく見る</a></font></td></tr></table>
  • Date : 2012-10-22 (Mon)
  • Category : 宇宙
2432

火星探査機キュリオシティ、土壌の中から光る物質を発見!!

米航空宇宙局(NASA)は18日、火星を探査中の探査機「キュリオシティ」が、「グレネルグ」と呼ばれる科学的に興味深い地点に到着したと発表した。火星の土壌の中から光る物質が見つかり、成分などを調べていることも明らかにした。キュリオシティはこれまで約1週間にわたり、「ロックネスト」と呼ばれる地点でロボットアームを使って地表の土壌をすくう探査を行っていた。このときにすくい出した土壌の中に、小さな光る物体... <div style="text-align: center;"><img alt="すいません。画像の表示ができないです・・・" src="http://i.minus.com/i3oxonyYzBaFY.jpg" /></div><br /><br /><strong><span style="color:#0000FF"> 米航空宇宙局(NASA)は18日、火星を探査中の探査機<span style="color:#006600"><strong>「キュリオシティ」</strong></span>が、「グレネルグ」と呼ばれる科学的に興味深い地点に到着したと発表した。</span></strong><span style="color:#FF0000"><strong>火星の土壌の中から光る物質が見つかり、成分などを調べていることも明らかにした。</strong></span><br /><br />キュリオシティはこれまで約1週間にわたり、「ロックネスト」と呼ばれる地点でロボットアームを使って地表の土壌をすくう探査を行っていた。<br /><br /><span style="color:#FF0000"><strong>このときにすくい出した土壌の中に、小さな光る物体があるのを発見。物体は約1ミリと砂粒ほどの大きさで、当初はキュリオシティからはがれ落ちた物質ではないかとの見方もあったが、詳しく調べた結果、もとから火星にあった物質のようだとの見方が優勢になったという。</strong></span><br /><br /><span style="color:#006600"><strong>採取した物質はキュリオシティに搭載されたX線回折装置に取り込んで、成分の解析を進めている。</strong></span><br /><br />キュリオシティは8月に火星に着陸し、地表を移動しながら探査を進めている。グレネルグの後は、堆積層から形成される標高約4800メートルの「シャープ山」の探査に向かい、生命が存在していた痕跡を探す。<br /><br />(<a href="http://www.cnn.co.jp/fringe/35023277.html?tag=top;topStories" target="_blank" title="CNN">CNN</a>より)<br /><hr size="1" />てっきり、キュリオシティが落としたものだと思っていましたが、火星由来のものだったのか。<br /><br />光る物質で、砂粒。<br /><br />砂金だったら面白いんですけども。<br /><br />一体、何なんだろう?<br /><br /><br /><table cellpadding="5" border="0" style="border-collapse:separate;border-spacing:5px;border:none 0"><tr><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B001HYLXAY/ateruimashin/ref=nosim/" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/51n667cGQPL._SL160_.jpg" alt="ZIPPO(ジッポ) 漆 金雲龍 2LA-KR" /></a></td><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B001HYLXAY/ateruimashin/ref=nosim/" target="_blank">ZIPPO(ジッポ) 漆 金雲龍 2LA-KR</a><br /><font size="-1"><br /><br />ZIPPO(ジッポー)<br />売り上げランキング : 39590<br /><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B001HYLXAY/ateruimashin/ref=nosim/" target="_blank">Amazonで詳しく見る</a></font></td></tr></table><table cellpadding="5" border="0" style="border-collapse:separate;border-spacing:5px;border:none 0"><tr><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0091AE77M/ateruimashin/ref=nosim/" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/61nQ-Wi6L-L._SL160_.jpg" alt="ゴールデンボンバー LIVE DVD 「Oh!金爆ピック~愛の聖火リレー~ 横浜アリーナ 2012.6.17」feat.樽美酒研二 (初回限定盤)" /></a></td><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0091AE77M/ateruimashin/ref=nosim/" target="_blank">ゴールデンボンバー LIVE DVD 「Oh!金爆ピック~愛の聖火リレー~ 横浜アリーナ 2012.6.17」feat.樽美酒研二 (初回限定盤)</a><br /><font size="-1"><br /><br />売り上げランキング : 3107<br /><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0091AE77M/ateruimashin/ref=nosim/" target="_blank">Amazonで詳しく見る</a></font></td></tr></table>
  • Date : 2012-10-19 (Fri)
  • Category : 宇宙
2395

“天の川銀河”は20%重かった

国立天文台の本間希樹准教授や鹿児島大学、韓国天文宇宙科学研究院、独マックスプランク電波天文研究所などの研究チームは、地球や太陽系が含まれる「天の川銀河」の基本尺度を、巨大な電波望遠鏡を使った三角測量によって正確に決定した。その結果、天の川銀河の回転速度は従来値よりも速く、銀河全体の質量もこれまでの推定値よりも20%ほど大きいことが分かった。天の川銀河の精密測量は、岩手県奥州市と鹿児島県薩摩川内市、東... <Img src="http://i.minus.com/ibuw8zx2tVweTM.jpg" Alt="すいません。画像の表示ができないです・・・"><br /><br />国立天文台の本間希樹准教授や鹿児島大学、韓国天文宇宙科学研究院、独マックスプランク電波天文研究所などの研究チームは、地球や太陽系が含まれる「天の川銀河」の基本尺度を、巨大な電波望遠鏡を使った三角測量によって正確に決定した。<span style="color:#0000FF"><strong>その結果、天の川銀河の回転速度は従来値よりも速く、銀河全体の質量もこれまでの推定値よりも20%ほど大きいことが分かった。<br /></strong></span><br />天の川銀河の精密測量は、岩手県奥州市と鹿児島県薩摩川内市、東京都小笠原村、沖縄県石垣市の4カ所に設置された直径20メートルの電波望遠鏡を結んだ巨大観測システム(VERA;VLBI Exploration of Radio Astrometry)で行った。これらの4つの電波望遠鏡で同時に観測することにより、直径約2,300キロメートルの日本列島サイズの望遠鏡と同じ性能を持つ。その位置測定精度は10マイクロ秒角(3億6,000万分の1度)と、月面上に置かれた1円玉を地球から見分けられるほどの世界最高の観測精度だという。<br /><br /><span style="color:#006600"><strong>研究チームは、天の川銀河にある52個の天体の動きを精密に調べ、解析した。その結果、天の川銀河の基本尺度である太陽系から銀河中心までの距離は2万6,100±1,600光年、銀河中心を回る太陽系の回転速度は秒速240±14キロメートルとの数値が得られ、その距離と速度から、太陽系は天の川銀河内を約2億年で1周していることが分かった。<br /><br />太陽系における銀河回転速度は1985年以来、秒速220キロメートルが国際天文連合による推奨値とされているが、今回の測量では、それよりも10%ほど早かった。太陽系と銀河中心までの距離は、推奨値とは誤差の範囲内で、ほぼ一致した。</strong></span><br /><br />さらに、銀河の回転速度は銀河の重力と釣り合っていることから、銀河全体の質量を計算することができる。それによると、天の川銀河の質量はこれまでの推定値よりも約20%増加することが分かった。<span style="color:#FF0000"><strong>質量のほとんどは、天の川銀河に存在する正体不明の「暗黒物質(ダークマター)」によるもので、暗黒物質の量がこれまで考えられていた以上に大量であることを意味するという。 </strong></span><br /><br />(<a href="http://scienceportal.jp/news/daily/1210/1210121.html" target="_blank" title="サイエンスポータル">サイエンスポータル</a>より)<br /><hr size="1" />望遠鏡の精度高すぎだろ!!!<br /><br /><br />よく例え話で、「砂漠に落ちた針を見つけるようなものだ」というのもありますが、見つかりそうですよね。<br /><br />すごく根気がいますが。<br /><br />暗黒物質、そろそろ観測できるようになってもいいのにな。<br /><br /><br /><table cellpadding="5" border="0" style="border-collapse:separate;border-spacing:5px;border:none 0"><tr><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B008N6SO6U/ateruimashin/ref=nosim/" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/41r8-DgAdlL._SL160_.jpg" alt="Microsoft Windows 8 Pro 発売記念優待版" /></a></td><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B008N6SO6U/ateruimashin/ref=nosim/" target="_blank">Microsoft Windows 8 Pro 発売記念優待版</a><br /><font size="-1">Windows<br /><br />マイクロソフト 2012-10-26<br />売り上げランキング : 1<br /><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B008N6SO6U/ateruimashin/ref=nosim/" target="_blank">Amazonで詳しく見る</a></font></td></tr></table><table cellpadding="5" border="0" style="border-collapse:separate;border-spacing:5px;border:none 0"><tr><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005OHXL/ateruimashin/ref=nosim/" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/216M7TAVA8L._SL160_.jpg" alt="Microsoft Windows Millennium Edition 期間限定特別パッケージ" /></a></td><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005OHXL/ateruimashin/ref=nosim/" target="_blank">Microsoft Windows Millennium Edition 期間限定特別パッケージ</a><br /><font size="-1"><br /><br />マイクロソフト<br />売り上げランキング : 3925<br /><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005OHXL/ateruimashin/ref=nosim/" target="_blank">Amazonで詳しく見る</a></font></td></tr></table><br /><br />
  • Date : 2012-10-12 (Fri)
  • Category : 宇宙
2384

土星の衛星『タイタン』の湖に探査機を浮かばせる計画が、欧州で提案される

スペインの宇宙生物学研究所と民間のエンジニアリング企業セネルが手を組んで、土星の衛星「タイタン」の湖に探査機を浮かべて航行させる計画を提案している。船舶型の探査機は「TALISE」(北米先住民イロコイ族の言葉で「美しい水」の意味)と名付けられ、タイタンの湖「リゲイア海」に着水させ、航行させる計画。探査は半年~1年をかけ、3段階で実施する。タイタンには米航空宇宙局(NASA)が過去に探査機を送り込み... <div style="text-align: center;"><img alt="すいません。画像の表示ができないです・・・" src="http://i.minus.com/iuGpMovAo5iAQ.jpg" /></div><br /><br /><span style="color:#FF0000"><strong>スペインの宇宙生物学研究所と民間のエンジニアリング企業セネルが手を組んで、土星の衛星「タイタン」の湖に探査機を浮かべて航行させる計画を提案している。</strong></span><br /><br /><span style="color:#0000FF"><strong>船舶型の探査機は「TALISE」(北米先住民イロコイ族の言葉で「美しい水」の意味)と名付けられ、タイタンの湖「リゲイア海」に着水させ、航行させる計画。探査は半年~1年をかけ、3段階で実施する。</strong></span><br /><br />タイタンには米航空宇宙局(NASA)が過去に探査機を送り込み、地中に液体の水が存在する可能性があることを突き止めている。しかしこの時の探査機は、水上に長時間浮いていられる設計にはなっていなかった。<br /><br /><span style="color:#0000FF"><strong>これに対してTALISEは高度な推進システムを搭載して長時間の浮遊を実現し、さらに多くの情報を収集することを目指す。</strong></span>まだコンセプト段階だが、推進システムは水車型のパドルホイール、空気注入式ホイール、空圧式や水圧式のプロペラといった選択肢を検討。これで探査機を制御して、湖の着水地点から岸辺まで移動できる。探査機は湖の成分やリゲイア海周辺の状況を探査する計画。<br /><br /><span style="color:#006600"><strong>研究チームは9月に開かれた欧州惑星科学会議で探査計画について「主な目標はタイタンの環境、湖、炭化水素と窒素を多く含む土壌の成分について特徴を調べること」と説明している。</strong></span><br /><br />タイタンは地球に似た環境を持ち、生命の起源について解明する手がかりを秘めている可能性もある。ただし現時点では気温が低すぎて、地球型の生命は存在できないと考えられている。<br /><br />(<a href="http://www.cnn.co.jp/fringe/35022869.html?tag=top;subStory" target="_blank" title="CNN">CNN</a>より)<br /><hr size="1" />バクテリアとか、微生物がいたら驚きですよ。<br /><br /><br />やってほしいのもありますけど、資金の方は?<br /><br />なんとかクリアして、計画を実行して欲しいです。<br /><br /><br /><table cellpadding="5" border="0" style="border-collapse:separate;border-spacing:5px;border:none 0"><tr><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B008BCNWGI/ateruimashin/ref=nosim/" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/51vheKAYm4L._SL160_.jpg" alt="タイタンの戦い &amp; タイタンの逆襲 ブルーレイ ツインパック(初回限定生産) [Blu-ray]" /></a></td><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B008BCNWGI/ateruimashin/ref=nosim/" target="_blank">タイタンの戦い &amp; タイタンの逆襲 ブルーレイ ツインパック(初回限定生産) [Blu-ray]</a><br /><font size="-1">サム・ワーシントン,リーアム・ニーソン,レイフ・ファインズ,ロザムンド・パイク,ダニー・ヒューストン,ジョナサン・リーベスマン<br /><br />ワーナー・ホーム・ビデオ<br />売り上げランキング : 4618<br /><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B008BCNWGI/ateruimashin/ref=nosim/" target="_blank">Amazonで詳しく見る</a></font></td></tr></table><table cellpadding="5" border="0" style="border-collapse:separate;border-spacing:5px;border:none 0"><tr><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B008FTYHDY/ateruimashin/ref=nosim/" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/51ems%2BEd%2BeL._SL160_.jpg" alt="STEINS;GATE 閉時曲線のエピグラフ ドラマCD付 【書籍】" /></a></td><td valign="top" align="left" style="vertical-align:top;text-align:left"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B008FTYHDY/ateruimashin/ref=nosim/" target="_blank">STEINS;GATE 閉時曲線のエピグラフ ドラマCD付 【書籍】</a><br /><font size="-1">No Operating System<br /><br />5pb. 2012-11-09<br />売り上げランキング : 3<br /><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B008FTYHDY/ateruimashin/ref=nosim/" target="_blank">Amazonで詳しく見る</a></font></td></tr></table>
  • Date : 2012-10-11 (Thu)
  • Category : 宇宙
    Return to Pagetop
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。