ブログ内検索フォーム
プロフィール

やーご

Author:やーご
気が向いたら記事を書いています。

スポンサーサイト

<!-- passive:etc --><div style="text-align:center;margin-bottom:10px;"><iframe src='//assys01.fc2.com/1374' style='width:300px;height:250px;border:none;' scrolling='no'></iframe><!-- FC2管理用 --><img src="//media.fc2.com/counter_img.php?id=1368" width="1" height="1"><!-- FC2管理用 --></div><div style="font-size:8px;">上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。<br />新しい記事を書く事で広告が消せます。</div>
3247

あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます、と言っても一日遅いですが。とうとう2014年ですが、全く年を越したという感覚がありません。今2013年と言われればそんな感じもしますし、2014年と言われればそんな感じもします。極端な話、今が2020年と言われてもそんな感じがします。それぐらい時間の感覚がおかしいです。さて、新年になって初めてやるとことには「〇〇初」という接尾語が付けられます。いつやっても同じ行為なのに、初めて... <div style="text-align: center;"><Img src="http://i.minus.com/is7GwOKDReS2K.jpg" Alt="すいません。画像の表示ができないです・・・"></div><br /><br /><span style="color:#FF0000"><span style="font-size:x-large;"><strong>新年あけましておめでとうございます</strong></span></span>、と言っても一日遅いですが。<br /><br />とうとう2014年ですが、全く年を越したという感覚がありません。<br /><br />今2013年と言われればそんな感じもしますし、2014年と言われればそんな感じもします。<br /><br />極端な話、今が2020年と言われてもそんな感じがします。<br /><br />それぐらい時間の感覚がおかしいです。<br /><br />さて、新年になって初めてやるとことには<span style="color:#FF0000"><strong>「〇〇初」</strong></span>という接尾語が付けられます。<br /><br />いつやっても同じ行為なのに、初めてということとなると何故か気合が入ってしまうアレです。<br /><br />私の場合、”初”という文字を見ただけで、<span style="color:#006600"><strong>緑髪のツインテールの貧乳の女の子</strong></span>を想像してしまうのでやってられません。<br /><br />そんなことは置いといて。<br /><br />ことわざには<strong>「終わりよければ全てよし」</strong>とありますが、初まりに関することわざって知名度ありませんね。<br /><br />Googleで調べた所、<span style="color:#0000FF"><strong>「始めが大事」</strong></span>ってあります。<br /><br />意味は<strong>「ものごとは、最初によく考えてから行なうのがよいということ」<br /></strong><br />あと、<span style="color:#0000FF"><strong>「始め半分」</strong></span>っていうのもあります。<br /><br />意味は<strong>「何事も最初が肝心であり、始めがうまく行けば半分は終わったようなものだ。 だから、物事を手がけるときは、慎重に心して始めよということ。」</strong><br /><br />やはり、「〇〇初」を行う時は「これがこの1年の流れを決める」という無意識が働くのでしょうか。<br /><br />ただ、経験上、そんな流れ決まったことないですけど。<br /><br />話は変わりますが、私は半荘の東1局、東2局は苦手です。(東風戦は言わずもがな)<br /><br />だから、起家になろうものなら最悪です。逃げます。<br /><br />そんな感じで、私は始りに弱いみたいです。<br /><br />1年を半荘に当てはめてみると、一局は一ヶ月と半月ですね。1.5ヶ月とでも言いましょうか。<br /><br />さて、日本の冬にはある大きなイベントがあります。<br /><br />ある意味、これからの人生が掛かっているというべきイベントです。<br /><br />ええ、センター入試と2次試験・・・つまりは<strong>”入試”</strong>です。<br /><br />センターがあるのは、2014年1月18日、19日。<br /><br />これは先ほど換算した結果を用いると、「東二局」となります。<br /><br />感覚で行くと「東二局2巡目」という辺りでしょうか。もしかしたら配牌後かもしれません。<br /><br />2次試験は、ある意味本命は国公立ですので、2月の末にあります。<br /><br />こちらも「東2局」。先ほどの感覚で行くと「東二局15巡」という辺りでしょう。<br /><br />えーと、つまり<strong>「大学入試」は私の苦手な時期にあるということですね。</strong><br /><br />いつも思うのは、日本海側、東北、北海道は受験において不利なんじゃないかということです。<br /><br />私が住んでいるのは日本海側ですので、日本海側を例に上げます。<br /><br />まず、雪が降る。これは交通機関が麻痺する、または読めないことにつながります。<br /><br />さらに、寒い。これは日本何処でもですが、寒い。朝とか特に。<br /><br />「受験には朝型の生活リズムを作るんだ!」とか言われますが、この時期からは作れません。寒くて出られない。<br /><br />秋までに作るべきです、朝型の生活リズムは。<br /><br />あと、天気が一日中悪い。一日中夜です。いや、本当に。<br /><br />天気と気分に関係があるらしく、太陽光の浴びる時間が短いと気分が悪くなるそうです。(模試の英文より)<br /><br /><strong>・・・こっち、太陽なんて1周間は見てませんが・・・・。</strong><br /><br />あと、青空が見えると奇跡です。冗談抜きで本当に。<br /><br />そろそろ慣れたのかもしれませんが、どうなんでしょう。こういうのは比較するのが一番なのですが。<br /><br />残念ながら体は一つしかないので。あと、コピーロボットも無いので。<br /><br />この天気と雪が無ければ、数年ぐらいは我慢して住もうという気になるのですが。(もはや9年以上住んでますが。)<br /><br />あとは、交通が改善されれば、まあいいかなーという。<br /><br />観光に来るにはいいところだと思いますが、住むとなると嫌なところです。<br /><br />ブリとか喉黒とか魚系はうまいものが多いので、観光は本当にいいところだと思います。<br /><br />娯楽とかは無いので、ゲーセンでも行っとけばいいのではと。<br /><br /><br />そういえば、先ほど「自転車初」ともいうべき、新年初めて自転車を走らせたわけですが。(上はその時の画像)<br /><br />やっぱり、道がガタガタで走りにくいですね。<br /><br />23時ともなると車なんて通ってないので、車道の端を走ればいいのですが。<br /><br /><br />さて、2014年となりました。<br /><br />どこかの大学の入試に2014を使った数学の問題が出るのは間違いがありませんが、頑張って行きたいと思います。<br /><br />受験をクリアして、ロードバイクとカメラとPCパーツ買うんだ・・・(死亡フラグ?<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />
    Return to Pagetop
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。