ブログ内検索フォーム
プロフィール

やーご

Author:やーご
気が向いたら記事を書いています。

2232

Google、iOS向けに開発した初の『YouTube』アプリを公開



グーグルは9月11日、iPhone/iPod touch向けに開発した「YouTube」アプリを公開した。従来のアプリでは視聴できなかった、VEVOやソニー・ミュージックジャパンの公式ミュージックビデオを視聴できるほか、登録されたチャンネルの一覧表示や、音声検索、字幕の付与、SNSへの投稿にも対応している。近日中にiPad向けアプリも公開する予定。

 既存のYouTubeアプリはアップルによって開発されていたが、YouTubeアプリをiOSに搭載するライセンス契約の終了にともない、グーグルとして、改めてYouTubeアプリを開発することになったという。なお、最新版の「iOS 6」からYouTubeアプリのデフォルト搭載は廃止されるため、YouTubeを利用するにはアプリをダウンロードするか、ウェブブラウザを介してサイトへアクセスする必要がある。

 今回発表された新たなYouTubeアプリは、グーグルのエンジニアが主導で開発した初のiOS向けアプリになる。ダウンロードした際は、既存のアプリ(アップル開発)に上書きされるわけではないため、端末内に2つのYouTubeアプリが存在することになるそうだ。

 現在、YouTubeモバイルは約7億のデバイスで利用されており、1日あたりの視聴回数は10億回以上にのぼる。また、毎分3時間分の動画がモバイルからアップロードされているという。特に、日本ではモバイルでの利用率が5割にのぼっており、この数値は世界平均の約2倍におよぶそうだ。

 同日の記者説明会で登壇した、YouTube プロダクト アジア太平洋統括本部長のアダム・スミス氏は、YouTubeに投稿されている中東革命や東日本大震災の動画などを例に挙げ、「市民のジャーナリズムが実現し、何が起こっているかを他の地域にも伝達できようになった」と説明。

 「日本でもビデオの作成・視聴の両面において、モバイル機器が中心的な役割を果たし、それがトレンドになると考えている。iOSプラットフォーム上でのYouTubeのユーザー体験が向上することで、このトレンドがさらに加速すると考えている」と期待を寄せた。

(cent Japanより)

iOS6までは、2つのyoutubeアプリがあることになるのか。


以外と使っていない搭載アプリです。

しばしば使うんですけど、結局は家のPCで見てます。

あっても別にいいアプリではあるんですけど。


YouTubeかんたん使いこなしハンドブック―スマートフォン/SNS対応版YouTubeかんたん使いこなしハンドブック―スマートフォン/SNS対応版
八木 重和

秀和システム
売り上げランキング : 10040

Amazonで詳しく見る
cheero Power Plus 大容量 10000mAh モバイルバッテリーcheero Power Plus 大容量 10000mAh モバイルバッテリー


cheero mart
売り上げランキング : 1

Amazonで詳しく見る
関連記事
スポンサーサイト



0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

広告
Return to Pagetop