ブログ内検索フォーム
プロフィール

やーご

Author:やーご
気が向いたら記事を書いています。

2314

10月1日から12月31日、赤い羽根共同募金×初音ミクがスタート

すいません。画像の表示ができないです・・・


10月1日から12月31日まで、赤い羽根共同募金が実施されます。今回は電子の歌姫『初音ミク』とのコラボが実現し、すでに天使の微笑みを浮かべた宣伝ポスターが公開されています。

しかも今回は、募金した人は特別なプレゼントがあるとか?

この初音ミク仕様の赤い羽根共同募金が実施されるのは埼玉県三郷市で、秋葉原から電車1本で40分程度の場所です。

10月1日午前7時から8時まで駅前で行われる街頭募金と10月13日午前10時から午後3時まで早稲田公園(三郷市)で行われる街頭募金では、一定額以上募金した人に「初音ミク クリアファイル」がプレゼントされるそうです。

kotakuより)


街頭募金で一定額以上ご寄付の方に、初音ミクのクリアファイルをプレゼントします。

①駅頭の募金
◆日 時
 10月1日(月)午前7時から8時まで
◆場 所
 JR三郷駅、新三郷駅、つくばエクスプレス三郷中央駅の各駅頭で実施

②ふれあい広場での募金

◆日 時
 10月13日(土)午前10時から午後3時まで
◆場 所
 三郷市ふれあい広場の会場(早稲田公園)で実施


http://misatosya.exblog.jp/16870931/より)


ちなみに、こういう経緯らしいです。

昨日アップした「街頭募金にご協力頂いた方に初音ミク クリアファイルプレゼント!」の記事が色々なところに取り上げられたようで、通常より多くのアクセスがあります。

初めてご覧になった方には、赤い羽根共同募金と初音ミクが何の関係があるのかと疑問に思うのも当然ですので少し経緯をご説明。
もともとは、北海道共同募金会及び札幌市共同募金委員会とクリプトン・フューチャー・メディア株式会社様のコラボレーション企画で「支えあうココロ、未来へ。」プロジェクトというものが動いていました。初音ミクを用いたポスター用イラストや、初音ミク等の歌声合成ソフトを使用した応援キャンペーンソングを公募するものでした。

(北海道共同募金会のサイトから引用)

「支えあうココロ、未来へ。」プロジェクトとは
少子高齢化が進む中にあって、地域では福祉に関わる様々な課題が顕在化していますが、こうした課題を解決するため、地域住民によるボランティア活動が盛んに行われています。また、自然災害の発生時などにおいてもボランティアは大きな力を発揮し、住民同士の支えあいの活動は、私たちの生活にかけがえのないものとなっています。
「赤い羽根共同募金」はこうした地域での福祉活動を行う住民ボランティアを応援する募金でもあります。今回、実施をする「支えあうココロ、未来へ。」プロジェクトは、多くの方々に「赤い羽根共同募金」に関心を持っていただくこと、また住民同士の支えあい活動を若い世代からも盛り上げ、安心して暮らすことのできる地域を目指すことを目的として、クリプトン・フューチャー・メディア株式会社様の協力を得て実施をするものです


ここで採用されたポスターのイラストを他の県の共同募金会でも使用するという流れになりました。
埼玉県共同募金会三郷市支会でも、今まで共同募金をご存じなかったような若い世代の方にも「赤い羽根共同募金」を知ってもらうために、初音ミクのポスターやクリアファイルを使用した募金活動を展開してまいります。


http://misatosya.exblog.jp/16877234/より)

じゃあ、北海道の方のはどうなったんだ??


埼玉・・・いけねーよ!!!!

でも、ポスターは他の県の共同募金会でも使用するようですし。

とりあえず、ポスターを1枚もらおうか。

ていうか、一定金額っていくらだよ!!!!


初音ミク カレンダー 2013年初音ミク カレンダー 2013年


株式会社 ハゴロモ 2012-10-17

Amazonで詳しく見る
電脳旅団 -サイバーブリゲイド-電脳旅団 -サイバーブリゲイド-
PolyphonicBranch

DME
売り上げランキング : 1417

Amazonで詳しく見る



関連記事
スポンサーサイト



0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

広告
Return to Pagetop