ブログ内検索フォーム
プロフィール

やーご

Author:やーご
気が向いたら記事を書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

2582

東京大などの国際実験チーム、『ヒッグス粒子の可能性が高まった』と発表

すいません。画像の表示ができないです・・・

 物質に重さを与え、質量の起源とされる「ヒッグス粒子」欧州合同原子核研究所(CERN、スイス)で探索している東京大などの国際実験チームが14日、「7月に発見した新粒子がヒッグス粒子である可能性がより強まった」と発表した。

 京都大で開かれている国際会議で最新の研究成果として明かした。CERNは12月中旬まで実験を続け、最終的な結果をまとめる方針。

 チームは7月、CERNの大型加速器の実験で、99・9999%以上の確からしさで新粒子を見つけたと発表。ヒッグス粒子と断定できるかどうか、最終的な確認を進めている。

47Newsより)

99.9999%が99.99999%になったとかかな?

見つかったら、素晴らしいことなんですけども、どうなんでしょうね。

12月中旬に全てが明らかになるのか・・・・?

このままいけば、発見した、という結論でしょう。

たぶん。


重力はなぜ生まれたのか  - ヒッグス粒子発見に至る希代の物理学者たちの重力探求の道 -重力はなぜ生まれたのか - ヒッグス粒子発見に至る希代の物理学者たちの重力探求の道 -
ブライアン・クレッグ,Brian Clegg,谷口 義明

ソフトバンククリエイティブ
売り上げランキング : 30490

Amazonで詳しく見る
ヒッグス粒子素粒子の世界―科学界最大の関心事が,みるみる理解できる (ニュートンムック Newton別冊サイエンステキストシリーズ)ヒッグス粒子素粒子の世界―科学界最大の関心事が,みるみる理解できる (ニュートンムック Newton別冊サイエンステキストシリーズ)
村山斉

ニュートンプレス
売り上げランキング : 15284

Amazonで詳しく見る

関連記事
スポンサーサイト
  • Date : 2012-11-14 (Wed)
  • Category : 物理
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

広告
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。