ブログ内検索フォーム
プロフィール

やーご

Author:やーご
気が向いたら記事を書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

2728

日本マイクロソフト、次期Office 2013の予約を開始、価格も公開

すいません。画像の表示ができないです・・・


 日本マイクロソフトは5日、一般向けの「Office 2013」の日本市場向けの参考価格を公開し、7日より予約開始した。正式発売日は未定。

 エディションおよび価格は、家庭での利用に適した基本的なツールが揃った「Office Personal 2013」の価格は29,800円、家庭/学生/個人事業主など幅広いユーザー向けの「Office Home and Business 2013」の価格は34,800円、Officeを最大限に活用したいユーザー向けの最上位「Office Professional 2013」が59,800円。

 また、次期Officeからアップグレード優待版は提供されないが、発売記念として流通会社の協力のもと「Office 発売記念 数量限定 Office Professional 2013 アップグレード優待パッケージ」を35,800円で発売する。対象アップグレード元はOffice 2003/2007/2010。マイクロソフト ストアでもアップグレードユーザーを対象に同額で販売を行なう。

 Office Personal 2013は、Word 2013/Excel 2013/Outlook 2013の3つ、Home and Business 2013はこれに加えてPowerPoint 2013とOneNote 2013、Professional 2013ではさらにAccess 2013とPublisher 2013を内包する。

 このほか、Professionalと同等構成ながら、学生や教職員向けに価格を抑えた「Professional Academic 2013」も28,381円で提供する。

PC Watchより)

プレビュー版のダウンロードはこちらから。

触れたこと無いのなんとも言えませんが、やっぱり高いなー。

最低でも3万はかかる。

しかし、使う頻度と機能を考えたら、そんなものかな、とも思いますね。


Microsoft Office Professional 2010 アカデミック [パッケージ] (次期Officeへの無償アップグレード対象)Microsoft Office Professional 2010 アカデミック [パッケージ] (次期Officeへの無償アップグレード対象)
Windows

マイクロソフト
売り上げランキング : 13

Amazonで詳しく見る
Microsoft Office Home and Business 2010 アップグレード優待 [パッケージ]  (次期Officeへの無償アップグレード対象)Microsoft Office Home and Business 2010 アップグレード優待 [パッケージ] (次期Officeへの無償アップグレード対象)
Windows

マイクロソフト
売り上げランキング : 43

Amazonで詳しく見る



関連記事
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

広告
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。