ブログ内検索フォーム
プロフィール

やーご

Author:やーご
気が向いたら記事を書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

2804

米記者が銃犯罪とビデオゲームの相互関係が無いことを示す比較データを公開

すいません。画像の表示ができないです・・・


児童ら26人もの死者を出した米コネティカット州での小学校銃乱射事件を受け、ビデオゲームと暴力事件の関連性が一部で再び取り沙汰されつつありますが、米紙ワシントン・ポストにて、両者に相互関係が無いことを示すデータが公開されています。

すいません。画像の表示ができないです・・・

これは、同紙のジャーナリストMax Fisher氏がブログ上で公開したもの。米国、日本、英国など、ビデオゲームの市場が大きい10カ国を対象に、10万人当たりの銃による殺人事件の発生率と、1人当たりのビデオゲーム支出のデータを照らしあわせた結果、ゲーム支出の大きい国で銃による殺人が多いという比例的な傾向は一切無いことが分かったそうです。

Fisher氏は、ビデオゲーム消費量と銃犯罪の相互関係が無いと言い切るには、10カ国のみのデータでは完璧な比較にならない、と認めつつも、今回の検証ではゲーム支出の多い国の方が犯罪発生率が少ないとの見方もできるのは、無視できないデータであると主張。

銃乱射事件を発端に、既にお伝えした『Mass Effect』のFacebook炎上騒動、そして英紙The Expressでは、容疑者が遊んでいた『真・三國無双』を「ショッキングな暴力ファンタジーゲームとして事件のインスピレーションになった」などと名指しで批判する事例も確認され、物議を醸しています。

GameSparkより)

そのデータに日本を加えるのはどうかと思うけどね。

一部の人を除き銃なんて持っていないんだから、銃犯罪なんて全くといっていいほど起こらないと思うけど。

Assassin’s Creed IIIしてたら、3階からなら飛び降りれそうだなとおもったり、Minecraftしてたら、ピッケルで掘りたくなったりすることは多々ありますけど、FPSしていて人をぶっ殺したくなることはないんですけどね。

それだったら、今頃何百万人の人が大量殺戮をしていますよ。

その中の一人が起こしたからって、そこまで騒がなくてもいいと思うけどなあ。


バトルフィールド 3 Premiumバトルフィールド 3 Premium
Windows

エレクトロニック・アーツ
売り上げランキング : 21

Amazonで詳しく見る
コール オブ デューティ ブラックオプスII (字幕版) [18歳以上のみ対象]コール オブ デューティ ブラックオプスII (字幕版) [18歳以上のみ対象]
PlayStation 3

スクウェア・エニックス
売り上げランキング : 326

Amazonで詳しく見る




関連記事
スポンサーサイト
  • Date : 2012-12-18 (Tue)
  • Category : ゲーム
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

広告
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。