ブログ内検索フォーム
プロフィール

やーご

Author:やーご
気が向いたら記事を書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

2836

北朝鮮で米国人拘束、10年の強制労働の可能性

すいません。画像の表示ができないです・・・


朝鮮中央通信は21日、韓国系米国人のケネス・バー氏を、敵対犯罪の容疑で拘束していると伝えた。

ロイター通信が伝えたところによると、バー氏は先月、観光客として北朝鮮を訪れた。朝鮮中央通信は、調査の結果、バー氏が敵対犯罪を行ったことが明らかとなり、バー氏は罪を認めたと伝えた。

 韓国の国民日報によると、バー氏は、北朝鮮の軍人が、反体制派の人々や離反者たちを処罰している動画が保存されたパソコンのハードディスクを所持していたため、拘束されたという。北朝鮮の法律では、このような犯罪に対して、5年から10年の強制労働の判決が言い渡される可能性がある。

 朝鮮中央通信によると、バー氏は21日、スウェーデン大使館員と面会したが、今のところ拘束などに関する詳細については発表されていない。米国は北朝鮮と国交がないため、北朝鮮ではスウェーデン大使館が米国の代理を務めている。

The Voice Of Russiaより)

実質の死刑じゃなきゃいいんですけども。

カイジの地下みたいに、粉塵とかで数年で死んでしまうっていうパターンだと絶望的です。

あんなところ、観光でも訪れたくないですけど、なんで観光しに言ったのか不思議です。


密閉国家に生きる―私たちが愛して憎んだ北朝鮮密閉国家に生きる―私たちが愛して憎んだ北朝鮮
バーバラ デミック,Barbara Demick,園部 哲

中央公論新社
売り上げランキング : 254635

Amazonで詳しく見る
北朝鮮で考えたこと (集英社新書)北朝鮮で考えたこと (集英社新書)
テッサ・モーリス-スズキ,田代 泰子

集英社
売り上げランキング : 114503

Amazonで詳しく見る


関連記事
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

広告
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。